[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の観戦に訪れた110歳女性ファンに米驚き 米最高齢の日系人「1914年生まれ!凄い!」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、本拠地ダイヤモンドバックス戦に「1番・DH」で先発出場。27号2ランを含む5打数3安打2打点の活躍で、チームは6-5のサヨナラ勝ちを収めた。この試合を観戦した110歳のドジャース女性ファンの元気な姿が話題となった。

27号2ランを放ったドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
27号2ランを放ったドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

110歳女性ファンの姿が話題に

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は2日(日本時間3日)、本拠地ダイヤモンドバックス戦に「1番・DH」で先発出場。27号2ランを含む5打数3安打2打点の活躍で、チームは6-5のサヨナラ勝ちを収めた。この試合を観戦した110歳のドジャース女性ファンの元気な姿が話題となった。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 スタジアムは祝福ムードに包まれた。試合前、ドジャーブルーのユニホームを身にまとい、車いすで場内に登場したのは、今年2月に110歳となった米国内で最高齢の日系アメリカ人、ヨシコ・ミワさん。日本の文化や伝統を伝えるイベント「ジャパニーズヘリテージ・ナイト」の一環で場内に紹介されたヨシコさんは、山本由伸投手から新たな110番のユニホームをプレゼントされ、嬉しそうに微笑んだ。

 地元放送局「スポーツネットLA」の中継内では、レポーターのキルステン・ワトソンさんが「今日のスペシャルゲスト、ヨシコ・ミワさんは今年2月に110歳になりました。アメリカで最高齢の日系アメリカ人です。今日ドジャースは彼女を祝福しました。彼女は生涯のドジャースファンです。106歳の時に家族からオーダーメイドのドジャースのユニホームをもらいました。今夜はヨシノブ・ヤマモトがサプライズで新しい110のユニホームをプレゼントしました。家族全員にとって最高のプレゼントですね」と紹介していた。

 この光景をMLB公式X、インスタグラムはそれぞれ画像と動画で公開。米ファンからも「(1958年LA移転前までのチーム名である)ブルックリン・ドジャースのファンでもあったのか」「素晴らしい!」「彼女はドジャースの優勝を全て見ているんだね。すごい!」「始球式で投げて欲しかった!」「彼女は1914年生まれなんだね!」「この女性はドジャースがLAに移転した時に44歳だったのか」「110歳はクレイジーだ!すごい!」などと驚きと尊敬の声があがっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集