[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子バレー日本も協力 敵味方関係なしの貴重すぎるプレゼントに海外絶賛「最高のファンサービス」

23日まで行われたバレーボールのネーションズリーグ(NL)男子のフィリピン大会で予選リーグ12試合が終了し、日本代表は9勝3敗の4位でファイナルラウンドに進出した。熱狂的なファンが注目を集めた大会で、日本と米国の選手が協力してファンサービスを行ったことが話題に。フィリピンバレーボール協会が動画を公開すると、海外ファンから「なんてことだ!」「最高のファンサービス」といった声が上がっている。

フィリピン大会で米国と対戦した日本代表【写真:VNL提供】
フィリピン大会で米国と対戦した日本代表【写真:VNL提供】

ネーションズリーグ男子

 23日まで行われたバレーボールのネーションズリーグ(NL)男子のフィリピン大会で予選リーグ12試合が終了し、日本代表は9勝3敗の4位でファイナルラウンドに進出した。熱狂的なファンが注目を集めた大会で、日本と米国の選手が協力してファンサービスを行ったことが話題に。フィリピンバレーボール協会が動画を公開すると、海外ファンから「なんてことだ!」「最高のファンサービス」といった声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 フィリピン大会最終日、日本が米国を3-0で破った試合後にファンゾーンに姿を見せた両チームの選手たち。米国のリベロ、カイル・ダゴスティーノは、同僚のマイカ・クリステンソン、日本の宮浦健人に、手に持っていたシューズにサインを書いてもらった。すると、ダゴスティーノはこの逸品の片方を、なんとファンへプレゼント。さらに、もう片方をファンに見せつけて反応を楽しんでいた。

 フィリピンバレーボール連盟の公式インスタグラムは文面に「カイル・ダゴスティーノはフィリピンファンにサイン入りシューズをプレゼントするというミッションに取り組んでいます!」とつづって実際の動画を公開。別の投稿では、ダゴスティーノが宮浦にサインを求める姿や、女性ファンが運よくシューズを手にした写真なども公開した。

 これに海外ファンからは「なんてことだ! ファンはとても嬉しいよ」「最高のファンサービスだ、本当にありがとう」「チームUSAはファンに自身のジャージとシューズをプレゼントした唯一のチームだと思う」「あなたは最高だ」といった称賛と羨望の声が寄せられている。

 米国に勝ってフィリピン大会を締めた日本は、8チームで争われるファイナルラウンドに4位で進出。現地27日にポーランドで行われる準々決勝ではカナダと対戦する。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集