[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

海外も知ってしまった石川祐希の“弱点” 克服の一歩に「遂に(笑)」「おめでとう」と注目

バレーボールのネーションズリーグ(NL)は23日、フィリピンで男子日本代表が予選ラウンド最終戦に臨み、米国に3-0(25-20、25-23、25-19)で完勝した。世界ランキング2位に浮上。主将・石川祐希の試合前の“勝負”にこの日も海外から注目が集まっていた。

バレー男子日本代表の石川祐希【写真:VNL提供】
バレー男子日本代表の石川祐希【写真:VNL提供】

ネーションズリーグ男子フィリピン大会

 バレーボールのネーションズリーグ(NL)は23日、フィリピンで男子日本代表が予選ラウンド最終戦に臨み、米国に3-0(25-20、25-23、25-19)で完勝した。世界ランキング2位に浮上。主将・石川祐希の試合前の“勝負”にこの日も海外から注目が集まっていた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 注目を集めたのは、試合前に行われたコイントス。米国のマイカ・クリステンソンと向かい合う中で行われると、石川が勝ったようでレシーブのポーズをとった。

 スイスのバレーボール専門メディア「バレーボール・ワールド」の公式Xは「ユウキ・イシカワとコイントスの冒険……」「MOAアリーナで行われた、(チケット)完売、そして最終日の夜、日本はコイントスに勝利した」とつづって動画を公開した。

 海外ファンは「ついに(笑)」「ユウキ・イシカワのコイントス冒険シリーズのハイライトを要求する」「もしあれば、彼の新しい本のとても良いタイトルになるかも」「ユウキ、おめでとう」と弱点克服の一歩にコメントを書き込んだ。

 石川は福岡大会後、自身のXに「コイントス通算成績 1勝4敗。(フルセットを含む。) コイントス勝てません。すみません。笑」と投稿。リプライで「酷い話だ」(西田有志)、「頼りないな」(小野寺大志)、「コイントス専用に僕立候補!」(高橋藍)と仲間からいじられまくり、フランス戦では遂に「バレーボール・ワールド」にまでコイントスに負けていたことを明かされていた。

 とはいえ、フランス戦ではフルセットに入る前のコイントスに勝ち、試合を中継した「U-NEXT」で解説を務めた元日本代表・柳田将洋に「勝ちましたよ」と指摘されており、米国戦で“2連勝”。プレーだけでない石川への注目はまだ広がりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集