[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

男子バレー日本戦、決着20分前に試合そっちのけの行動 フィリピン観客に仰天の声「交流>試合」

バレーボールのネーションズリーグ(VNL)は23日、フィリピンで男子日本代表が予選ラウンド最終戦に臨み、米国に3-0(25-20、25-23、25-19)で完勝した。連日のように熱狂的な声援を受ける一方で、フィリピンメディアは地元ファンがとった「交流>試合」の現象を紹介している。

男子バレー日本代表【写真:VNL提供】
男子バレー日本代表【写真:VNL提供】

ネーションズリーグ男子フィリピン大会

 バレーボールのネーションズリーグ(VNL)は23日、フィリピンで男子日本代表が予選ラウンド最終戦に臨み、米国に3-0(25-20、25-23、25-19)で完勝した。連日のように熱狂的な声援を受ける一方で、フィリピンメディアは地元ファンがとった「交流>試合」の現象を紹介している。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 待ちきれない気持ちの表れか。フィリピン会場に設けられたファンゾーンに集まった多くの観客。柵越しに選手と交流できるとあって、いいポジションを確保しようと場所取りしているようだ。ざっと見ても100人ほど。柵にもたれかかって、サインをもらう準備をしているファンもいる。

 フィリピンメディア「ラプラー」の公式X(旧ツイッター)が動画を公開。文面には「交流>試合」「日本対アメリカ戦の20分以上前なのに、すでにファンゾーンに並んでいる人たちが!」とつづった。どうやら試合前の出来事の模様。ファンが早くも“出待ち”をしていることを紹介している。

 試合は日本がストレート勝ちし、世界ランキング2位に浮上。会場は大盛り上がりで、現地ファンの熱狂ぶりが至るところで見られた大会だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集