[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

古賀紗理那を襲ったアクシデント「私なら痛くて悶える」 強打直撃に「目の辺り赤い」とX心配【ネーションズリーグ】

バレーボールのネーションズリーグ(VNL)女子決勝トーナメント決勝(タイ・バンコク)は23日、世界ランク6位の日本が同1位イタリアに1-3(17-25、17-25、25-21、20-25)で敗れた。大会初のメダルを獲得。試合中には相手OHシッラのスパイクが古賀紗理那の顔面に直撃し、日本人ファンから「ちょっと目の辺り赤いけど大丈夫そ?」と心配の声が上がっていた。

イタリア戦に出場した女子バレー日本代表の古賀紗理那【写真:VNL提供】
イタリア戦に出場した女子バレー日本代表の古賀紗理那【写真:VNL提供】

ネーションズリーグ

 バレーボールのネーションズリーグ(VNL)女子決勝トーナメント決勝(タイ・バンコク)は23日、世界ランク6位の日本が同1位イタリアに1-3(17-25、17-25、25-21、20-25)で敗れた。大会初のメダルを獲得。試合中には相手OHシッラのスパイクが古賀紗理那の顔面に直撃し、日本人ファンから「ちょっと目の辺り赤いけど大丈夫そ?」と心配の声が上がっていた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 強烈なスパイクに襲われた。第4セットの6-10。イタリアのシッラがレフトから叩き込んだ。レシーブに構えていた古賀の顔面を襲い、よけきれず。直撃したボールは大きく弾け飛んだ。シッラは得点に一瞬喜んだが、すぐさまネットへ。心配そうに古賀に向かって声をかけていた。

 日本の中継でも映った場面。日本人ファンから「ちょっと目の辺り赤いけど大丈夫そ?」「お顔…痛そう」「私だったら痛くて悶えるかも(笑)」「顔面にボール当たるの怖い」「めっちゃ頭に当たった」と驚きや心配の声が上がった。以降も懸命にプレーし、コートに立ち続けた古賀は大会ベストアウトサイドヒッターを獲得。小島満菜美がベストリベロに輝いた。

 前日は世界ランク7位だった日本が、同1位でパリ五輪1次リーグ同組のブラジルに3-2で劇的勝利。大会初のメダルを確定させた。試合ごとに変動する世界ランクは6位に浮上し、イタリアも同じく1位に繰り上がっていた。日本は6大会連続の五輪出場権を獲得済み。五輪ではポーランド、ケニアが同組に入っている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集