[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ショウヘイらしいね」 大谷翔平衝撃22号に余裕の笑み、エンゼルス好調男「素晴らしい本塁打」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地エンゼルス戦に「1番・DH」で先発し、2試合連続となる先制22号2ランを含む2打数2安打2打点、2四球だった。しかし、チームは延長10回の末、2-3で敗戦。大谷が昨季まで6年間プレーしたエンゼルスと公式戦初対戦に逆転負けした。今季好調のルイス・レンヒーフォは「ショウヘイらしい素晴らしい本塁打だったね」と称えつつ、してやったりの笑みを浮かべた。

エンゼルス戦で本塁打を放ったドジャース・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス戦で本塁打を放ったドジャース・大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷翔平が古巣エンゼルスと対戦

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地エンゼルス戦に「1番・DH」で先発し、2試合連続となる先制22号2ランを含む2打数2安打2打点、2四球だった。しかし、チームは延長10回の末、2-3で敗戦。大谷が昨季まで6年間プレーしたエンゼルスと公式戦初対戦に逆転負けした。今季好調のルイス・レンヒーフォは「ショウヘイらしい素晴らしい本塁打だったね」と称えつつ、してやったりの笑みを浮かべた。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 衝撃弾は空砲だった。0-0の5回2死一塁、大谷は左腕ムーアの真ん中直球をバックスクリーン右に運ぶ先制22号2ラン。打球速度113マイル(約181.8キロ)、飛距離455フィート(約138.7メートル)だった。しかし、味方は6回に押し出し四球と二ゴロの間に1点を失って同点に。延長10回にはウォードに決勝の左前適時打を浴びた。

 4打数1安打2盗塁だったレンヒーフォはNHKの試合後インタビューに登場。「まずは初戦でドジャースに勝てて嬉しい。精一杯プレーした結果が出たと思う」と振り返った。今季は打率.311、20盗塁など好調。「打率.300をキープしているし、20打点挙げている。打撃コーチと練習している成果だと思う。盗塁も頑張っている」と胸を張った。

 さらに昨季まで同僚だった大谷の話題を振られ、「ショウヘイは昨年までのチームメート。本塁打を見て、ショウヘイらしい素晴らしい本塁打だった」とニヤリと笑みを浮かべた。勝っただけに余裕を持っているようだった。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集