[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に浴びた衝撃145m弾に脱帽 相手ピッチャー「彼は惑星最高…見逃してくれないよね」

米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地ロッキーズ戦に「1番・DH」で出場し、6回の第3打席で20号ソロを放った。打球速度113マイル(約181.8キロ)、飛距離476フィート(約145メートル)の一打は今季メジャー最長弾。かっ飛ばされたオースティン・ゴンバー投手は「(大谷封じの)提案があれば受け入れる準備はある」「彼はこの惑星最高の選手」と脱帽していた。

ロッキーズ戦に先発出場したドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】
ロッキーズ戦に先発出場したドジャースの大谷翔平【写真:ロイター】

敵地ロッキーズ戦

 米大リーグ・ドジャースの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地ロッキーズ戦に「1番・DH」で出場し、6回の第3打席で20号ソロを放った。打球速度113マイル(約181.8キロ)、飛距離476フィート(約145メートル)の一打は今季メジャー最長弾。かっ飛ばされたオースティン・ゴンバー投手は「(大谷封じの)提案があれば受け入れる準備はある」「彼はこの惑星最高の選手」と脱帽していた。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 追った中堅手も宙を見上げるしかなかった。2-7と5点を追う6回先頭の第3打席。相手先発ゴンバーが投じたスライダーを大谷が完璧にとらえた。高々と打ち上がったボールは、クアーズフィールドのバックスクリーンに生い茂る木の中へ。今季メジャー最長となる145メートル弾となった。

 MLB公式のロッキーズ地元中継は試合後、ゴンバーへのインタビューの模様を放送。大谷に投じた一球の狙いについて「スライダーを打たれた。(狙いは)分からない。彼は僕相手に良く打っているから」とコメント。大谷封じについては「提案があれば受け入れる準備はあるよ」と語った。

 それまでの2打席は二ゴロ、一ゴロに抑えており「最初の(大谷との)2打席は上手く投球できていたと思う。2度ともゴロに打ち取った」と納得の様子だったが、第3打席については「彼はこの惑星最高の選手。スライダーが甘く入ってしまった。そういうミスは見逃してくれないよね」と語った。

 試合はドジャースが4-9と5点を追う9回に大逆転。代打ヘイワードの満塁弾と、テオスカー・ヘルナンデスの逆転3ランが飛び出し、一挙7得点で試合をひっくり返し、このまま11-9で勝利した。大谷も9回に大逆転を呼び込む左前打を放ち、この日は5打数2安打2打点の活躍だった。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集