[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「日本、愛しているわ」 海外バレー選手が肌で感じた“日本の優しさ”「ただただ圧倒された…」

バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会は16日をもって、北九州市の西日本総合展示場で行われた女子第3週を終えた。ここでは、熱戦が繰り広げられた大会中に話題となったトピックを振り返る。来日した海外選手は肌で感じた日本の文化に感謝していた。

女子バレーイタリア代表のアレッシア・オッロ(左)【写真:VNL提供】
女子バレーイタリア代表のアレッシア・オッロ(左)【写真:VNL提供】

買取大吉 バレーボールネーションズリーグ2024福岡大会

 バレーボールネーションズリーグ(VNL)2024福岡大会は16日をもって、北九州市の西日本総合展示場で行われた女子第3週を終えた。ここでは、熱戦が繰り広げられた大会中に話題となったトピックを振り返る。来日した海外選手は肌で感じた日本の文化に感謝していた。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 女子の前に開催された男子の予選ラウンド第2週。出場したドイツ代表のルーカス・カンパは、窓の外に日本の街並みが広がった写真や、小倉城をバックに撮影した1枚などを自身のインスタグラムに投稿した。文面には「見事な試合に、素晴らしい思い出 ファンやホテルスタッフ、今大会に関わってくれた人たちの優しさにはただただ圧倒された この景色が恋しくなる…」と記し、日本のホスピタリティに心打たれた様子。離日を惜しんでいた。

 女子選手たちも思い思いに日本での時間を満喫。セルビア代表のヨバナ・ツベトコビッチ、ブランカ・ティーツァらは小倉城で鮮やかな浴衣を着用。イタリア代表のミリアム・シッラは庶民的なスポットの小倉中央商店街を散策。ユニクロの紙袋を持ってカメラに向かってポーズして見せた。いずれも自身のインスタグラムで思い出を公開していた。

 イタリア代表のアレッシア・オッロも“日本愛”を自身のインスタグラムで投稿。アーケード街でショッピングに興じ、居酒屋で“乾杯”し、町中のオブジェと同じポーズで写真を撮影。回転寿司店では回る寿司に興味津々の様子だった。文面には「日本、愛しているわ」と記していた。

 コート内で日本のバレーファンを楽しませた海外の一流選手たち。コート外では自らが日本を満喫することも忘れていなかったようだ。女子は20日からタイでファイナルラウンドが開幕。男子は18日にマニラで第3週が開幕する。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集