[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

久保建英、試合中に取った善行に海外称賛 「教育する親が偉い」「フェアなトレードだ」

海外サッカーのスペインリーグ1部ラ・リーガ、レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英と少年ファンの交流が話題となっている。現地時間1日の国王杯1回戦、敵地ブニョール戦で久保がユニホームをプレゼント。少年から恩返しを受ける動画を英メディアが公開すると、海外ファンから「善行を教育する親が偉い」と称賛されている。

レアル・ソシエダの久保建英【写真:ロイター】
レアル・ソシエダの久保建英【写真:ロイター】

交流した少年ファンの喜び方とは

 海外サッカーのスペインリーグ1部ラ・リーガ、レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英と少年ファンの交流が話題となっている。現地時間1日の国王杯1回戦、敵地ブニョール戦で久保がユニホームをプレゼント。少年から恩返しを受ける動画を英メディアが公開すると、海外ファンから「善行を教育する親が偉い」と称賛されている。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 善行が返ってきた。ベンチ入りした久保のもとへ、客席からソシエダのマフラーを巻いた1人の少年が歩み寄った。試合中のようだが、フェンス越しにベンチへ「クボ! ユニホームをくれませんか?」と呼びかけ、背番号14をゲット。笑顔で席に戻った少年はユニホームを着た。再びベンチへ近づき、「クボ!」と声をかけると、スナック菓子の袋のようなものを渡してお礼をした。

 英スポーツメディア「スポーツバイブル」公式インスタグラムが一連の動画を公開。文面に「ソシエダのスターのユニホームを受け取った後、少年ファンはお礼としてクボに試合後のスナックのポップコーンをあげた」と記した。今や世界的に活躍する久保だが、海外ファンからは「善行を教育する親が偉い」「フェアなトレードだ」「可愛い」「少年が一生忘れない夜だろう」などと和まされた様子のコメントが寄せられていた。

 試合は1-0でソシエダが勝利し、2回戦進出を決めた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集