[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「メッシレベル」の久保建英に英名門ファン熱視線 エース後継者として「ミトマより良い選択肢」

海外サッカー、スペイン1部レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英は、17日(日本時間18日)のリーガ・エスパニョーラ第5節レアル・マドリード戦にスタメン出場。試合には1-2で敗れたものの、先制点演出や幻のスーパーゴールなど、相手を翻弄したプレーが絶賛された。海外メディアはプレミアリーグの名門クラブのファンが、その活躍に熱い視線を送っていたと伝えている。

レアル・ソシエダのMF久保建英【写真:ロイター】
レアル・ソシエダのMF久保建英【写真:ロイター】

レアル戦を見たリバプールファンの反応に海外メディアが注目

 海外サッカー、スペイン1部レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英は、17日(日本時間18日)のリーガ・エスパニョーラ第5節レアル・マドリード戦にスタメン出場。試合には1-2で敗れたものの、先制点演出や幻のスーパーゴールなど、相手を翻弄したプレーが絶賛された。海外メディアはプレミアリーグの名門クラブのファンが、その活躍に熱い視線を送っていたと伝えている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 世界的名門である古巣レアル相手に圧倒的な存在感を見せつけた。前半5分に相手DFの間を通す絶妙なパスでFWアンデル・バレネチェアの先制点を演出すると、同11分にはエリア外から左足で強烈なミドル。相手ゴール左隅に突き刺さるゴラッソを決めたかに見えたが、惜しくもオフサイドで幻となった。その後も元ドイツ代表MFトニ・クロースを股抜きするなど、鮮烈なインパクトを放った久保。現地スペインだけでなく、各国メディアから絶賛された。

 そうした中、インドのスポーツ専門メディア「Sportskeeda」は「“ミトマよりも良い選択肢” リバプールのファンはレアル・マドリード戦で彼が“メッシレベル”のパフォーマンスを見せたことで、モハメド・サラーの後継者と見なした」との見出しを付けて特集。記事では「クボは右サイドで異彩を放つパフォーマンスを見せた。彼は4回チャンスを作り、パスの正確性は88%、デュエル(1対1)で7勝、シュートの正確性は100%だった」とレアル戦で圧巻のプレーを見せたと称賛している。

 その上で「レアル・マドリード戦でタケフサ・クボが感銘を与え、リバプールのファンは彼がモハメド・サラーの後継者になれる可能性があると信じている」として、名門リバプールのファンがX(旧ツイッター)に投稿した「彼はミトマや他のどの左ウインガーよりも良い選択肢だ」「これはこれまでのレアル・マドリード戦でのタケフサ・クボによるメッシレベルのパフォーマンスである。純粋なクオリティーだ」などのメッセージを紹介した。

 今季開幕から好調を維持する久保は、今月上旬には米スポーツメディア「ジ・アスレチック」の記事で、サウジアラビア移籍が噂されていたリバプールの絶対的エース、サラーの後任候補として、フランス代表FWキリアン・エムバペらとともに名前が挙げられていた。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集