[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に再び接近、敵軍マスコットが持参した“似顔絵”に日本人ほっこり「健気すぎる」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地フィリーズ戦に「2番・DH」で出場。試合前には、前日に絡まれたフィリーズのマスコットが、今度は“お土産”を持参して登場した。これにX(旧ツイッター)上の日本人ファンもほっこり。「健気すぎる」「じょうずー」といった声が上がっている。

敵地フィリーズ戦に「2番・DH」で出場しているエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
敵地フィリーズ戦に「2番・DH」で出場しているエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

敵地フィリーズ戦に「2番・DH」で出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地フィリーズ戦に「2番・DH」で出場。試合前には、前日に絡まれたフィリーズのマスコットが、今度は“お土産”を持参して登場した。これにX(旧ツイッター)上の日本人ファンもほっこり。「健気すぎる」「じょうずー」といった声が上がっている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 再び絡んできた。前日に続き、打撃の準備に入っていた大谷にまたも近寄ったフィリーズのマスコット、フィリー・ファナティック。前身緑の毛で覆われ、舌も出せる愉快なキャラクターは手にメモ帳のようなものを持っている。そこに描かれていたのは、エンゼルスの「A」のキャップをかぶり、丸い顔に腕と足が棒状の人間らしきもの。体の中央にも「A」の文字が見える。下のほうには「SHOHEI」と緑字で書かれているのを見ると、どうやら大谷の似顔絵のようだ。

 米ペンシルベニア州地元局「NBCスポーツ・フィラデルフィア」のX(旧ツィッター)は「とても美しい」とつづって写真を公開。これには日本人ファンからさまざまな反響が寄せられている。

「かわいく描けたね」
「誰を描いたのでしょ~か?」
「大谷さんにガン無視されながらも一生懸命大谷さんを描いて見て見てってしてるファナティック健気すぎる」
「緑が描いた大谷さん」
「翔平さんの似顔絵書いてて草www」
「大谷の似顔絵、うまい、まけた」
「じょうずー」
「ワーオそっくり」

 前日には、やはり試合前の準備をしていた大谷のもとに近づいたファナティック。四輪車に大谷を乗せようと誘っているような仕草を見せ、米実況席などから爆笑の声が上がっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集