[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平43号満塁HRでも勝てないエンゼルスに日本ファン怒り「台無し」「もうウンザリ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、本拠地レイズ戦に「2番・DH」で先発出場。2回に43号満塁弾をかっ飛ばしたが、投手陣がリードを守れず。延長戦の末に9-6で敗れた。X(旧ツイッター)上の日本ファンも「大谷のグランドスラムを台無しにしやがって…」「もうウンザリ」などと怒りの声を上げていた。

本拠地レイズ戦に「2番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
本拠地レイズ戦に「2番・DH」で先発出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

レイズ戦で満塁弾も…

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、本拠地レイズ戦に「2番・DH」で先発出場。2回に43号満塁弾をかっ飛ばしたが、投手陣がリードを守れず。延長戦の末に9-6で敗れた。X(旧ツイッター)上の日本ファンも「大谷のグランドスラムを台無しにしやがって…」「もうウンザリ」などと怒りの声を上げていた。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 大谷は1-1で迎えた2回2死満塁の第2打席で、右翼席へ運ぶ43号満塁弾をかっ飛ばした。エンゼルスタジアムを熱狂に包む一発で5-1とリードを広げたが、援護をもらった先発アンダーソンが踏ん張れず。5回途中5失点で降板すると、試合は6-6で9回へ。守りでは起死回生のトリプルプレーが飛び出し、その裏に1死一、二塁のサヨナラ機で大谷が打席へ。しかし空振り三振に終わり、試合は延長戦へ突入した。

 回跨ぎでマウンドに上がった守護神エステベスがピリッとせず、2点を失って降板。後を受けたループも1点を奪われ、その裏の攻撃は無得点。エンゼルスが敗れた。

 大谷の満塁本塁打が飛び出すなど、勝つチャンスは大いにありながら敗れたチームに、X上の日本ファンも「大谷のグランドスラムを台無しにしやがって…」「トリプルプレー、大谷満塁弾があっても勝てないエンゼルスくん」「もうウンザリ」「終盤の投手陣の差がありすぎて競り勝てない」「どんなに点取っても勝てる気がしねーわ」などと怒りと嘆きの声が上がっていた。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集