[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平43号満塁HRの先、デカデカあった日本トップ企業の看板が話題「海外でも売ってるんだ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が18日(日本時間19日)、本拠地レイズ戦に「2番・DH」で先発出場。1-1で迎えた2回二死満塁の第2打席で、今季43号の満塁弾を右翼席に叩き込んだ。16日(同17日)のレンジャーズ戦で放った42号ソロに続く2試合連続弾となったが、このホームラン映像にある日本企業の看板が映り込んでおり、ネット上でにわかに話題となっている。

レイズ戦の第2打席で今季43号満塁本塁打を叩き込んだエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
レイズ戦の第2打席で今季43号満塁本塁打を叩き込んだエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

43号満塁弾の映像でにわかに話題

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手が18日(日本時間19日)、本拠地レイズ戦に「2番・DH」で先発出場。1-1で迎えた2回二死満塁の第2打席で、今季43号の満塁弾を右翼席に叩き込んだ。16日(同17日)のレンジャーズ戦で放った42号ソロに続く2試合連続弾となったが、このホームラン映像にある日本企業の看板が映り込んでおり、ネット上でにわかに話題となっている。

 満塁のチャンスで迎えた2回の第2打席。打席に立つ大谷の右後方には、「Churu」の大きな文字と、その横には「ちゅ~る」のひらがなと猫の画像が添えられている。そして大谷がレイズ先発ラミレスの2球目のカットボールを完璧に捉える。鋭い当たりは右翼席へ。するとそこにも、大きく「Churu」と書かれた看板が設置されており、打球はその手前のスペースに吸い込まれた。

 キング独走となる43号、年間56発ペースとなる満塁弾への称賛の声とともに、X(旧ツイッター)上の日本人ファンの間ではペットフードがトップ級に人気の日本企業の看板が、にわかに話題となっている。

「ちゅーるってもう世界のちゅーるなんだなぁ」
「ちゅーるがデカデカと抜かれる」
「ちゅーるって海外でも売ってるんだ」
「大谷がホームラン打つことにはもはや何も驚かなくなったけど、エンゼルスの球場にちゅーるの広告が出ていることには驚いたよ」
「大谷さんにちゅーる1年分かな?」
「churuちゅーるに吸い込まれていった」

 看板に書かれている「CIAOちゅ~る」は、日本企業の「いなば食品」から発売されているネコ用おやつ。今季からエンゼルスと公式スポンサー契約を結んでいる。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集