[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メジャーであわや大惨事 次打者のヘルメットのツバに打球直撃、あと10cmずれたら「これは恐ろしい」

米大リーグでネクストバッターサークルにいた選手が九死に一生のハプニングに見舞われた。決定的瞬間の動画が公開されると、米ファンからは「野球は実に不思議だ」「これは恐ろしい」との声が上がっている。

ツインズのクリスチャン・バスケス【写真:ロイター】
ツインズのクリスチャン・バスケス【写真:ロイター】

17日のツインズ―タイガース戦で驚きのハプニング

 米大リーグでネクストバッターサークルにいた選手が九死に一生のハプニングに見舞われた。決定的瞬間の動画が公開されると、米ファンからは「野球は実に不思議だ」「これは恐ろしい」との声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 驚きの出来事は16日(日本時間17日)に行われたツインズ―タイガース戦で起きた。4回、ツインズのソラノは低めの変化球に食らいついたが、ファウルに。鋭い打球が右後方へ。これがなんとネクストバッターサークルにいたバスケスのヘルメットのツバに直撃したのだ。

 至近距離のライナーで当然反応できず、あと10センチずれていれば顔面直撃というところだった。バスケスは驚いた様子でヘルメットを脱ぎ、打席のソラノも心配して声をかけたが、本人は苦笑いを浮かべながら無事をアピールした。

 その様子を米ポッドキャストメディア「ジョムボーイ・メディア」公式X(旧ツイッター)が「クリスチャン・バスケス、ネクストバッターサークルでファウルボールがヘルメットに当たる」とのタイトルで公開。動画を見た米ファンからも驚きの声が上がった。

「ヘルメットは友だち。彼が大丈夫で良かった」「あと少しで大変なことになっていた」「野球は実に不思議だ」「あそこまで打者の近くにいたのは彼のミス」「打席やマウンドよりネクストにいる時の方が頭にボールが当たりそうで怖かった。恐ろしい」と肝を冷やしていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集