[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本バスケ期待の超逸材・富永啓生の芸術的ディープ3Pに衝撃「フォーニエも全く反応できてない」

バスケットボール・ワールドカップ(W杯、25日開幕・沖縄ほか)に出場する男子日本代表は17日、フランスとの国際強化試合(有明アリーナ)で強豪フランスに70-88で敗れたが、富永啓生(ネブラスカ大)が両チーム最多20得点と躍動した。

バスケットボールW杯、フランスとの国際強化試合に出場した富永啓生(左)【写真:Getty Images】
バスケットボールW杯、フランスとの国際強化試合に出場した富永啓生(左)【写真:Getty Images】

第3Qで決めた一撃が話題「異次元すぎる…」「何でそれ入るの」

 バスケットボール・ワールドカップ(W杯、25日開幕・沖縄ほか)に出場する男子日本代表は17日、フランスとの国際強化試合(有明アリーナ)で強豪フランスに70-88で敗れたが、富永啓生(ネブラスカ大)が両チーム最多20得点と躍動した。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 特に会場を沸かせたのは第3クォーターで決めた劇術的なディープスリー。46-53で迎えた残り7分。右45度、3Pライン2メートル近く離れた位置から放ったシュートはリングをかすめることなく、綺麗に決まった。
 
 バスケットボール日本代表の公式X(旧ツイッター)が「距離関係なしのディープスリー」と題して動画で紹介すると、ファンからは「異次元すぎる…」「嘘みたいなディープスリー」「凄すぎてもう意味がわからない笑」「何でそれ入るのシュート!」「フォーニエも全く反応できてないのやば過ぎる」「啓生のシュートレンジは今日もバグってました」と驚きの声が上がった。

 米国では“日本のカリー”とも称される22歳とあって「この試合の富永は本当にカリーみたいだった」「日本のステフィン・カリーは伊達じゃない」の声も。試合には敗れたものの、本大会での期待が膨らむ躍動となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集