[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

MLB史上最高年俸チームが選んだ“解体”の道 ライバル球団放送局の痛烈煽りに反響「容赦ない」

米大リーグは8月1日(日本時間2日)にトレード期限を迎えた。史上最高額の総年俸で開幕を迎えたメッツはまさかの低迷。現役最多の通算250勝を誇るジャスティン・バーランダー、同3位の210勝を挙げるマックス・シャーザー両投手を放出するなど、トレード市場で売り手に回り“解体”の道を選んだ。同地区で首位を独走するブレーブスの放送局は爆笑する女性レポーターの動画をSNSに投稿し、ライバル球団を痛烈に煽っている。

メッツのバック・ショーウォルター監督【写真:ロイター】
メッツのバック・ショーウォルター監督【写真:ロイター】

ブレーブスの放送局がレポーターが爆笑する動画につけた文面は…

 米大リーグは8月1日(日本時間2日)にトレード期限を迎えた。史上最高額の総年俸で開幕を迎えたメッツはまさかの低迷。現役最多の通算250勝を誇るジャスティン・バーランダー、同3位の210勝を挙げるマックス・シャーザー両投手を放出するなど、トレード市場で売り手に回り“解体”の道を選んだ。同地区で首位を独走するブレーブスの放送局は爆笑する女性レポーターの動画をSNSに投稿し、ライバル球団を痛烈に煽っている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 目を丸くし、胸に手を当てて驚いた表情を浮かべた。振り返った後には身悶えるほどに爆笑している。ブレーブスの試合を中継するジョージア州地元局「バリー・スポーツ・サウス」がツイッターに公開した動画では、笑いを堪えられない同局レポーターのローレン・ジャバラさんが映されている。

 文面には「球史で最も高価なロースターが勝率.500を下回り、トレード期限で売り手に回った時」と記されている。総額約3億5000万ドル(約499億6000万ドル)というMLB史上最高額の総年俸で開幕を迎えながら、トレード期限前の時点で50勝55敗と借金生活を続け、“解体”を選んだメッツを揶揄した形だ。

 この日が終わってメッツは首位ブレーブスと18.5ゲーム差の4位に沈んでいる。ワイルドカード圏内までも7ゲーム差。この日までにバーランダー、シャーザーの他にも救援右腕のデビッド・ロバートソン、ドミニク・レオン両投手やマーク・カナ、トミー・ファム両外野手など主力を続々と放出した。

 ライバルを皮肉った同局の投稿には「容赦ない。私は好きだ」「なんてこった」「爆笑」「オーノー、バリー・スポーツ・サウスは暴力を選んだ。好き」と面白がる声の他、「バリー・スポーツは破産するんじゃなかったっけ?」と同局の運営会社ダイヤモンド・スポーツ・グループが破産申請していることを持ち出す“カウンター”のようなコメントも続出。賛否を巻き起こしている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集