[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織を撃破 復活の“疾走フォアハンド”に海外賛辞「ワウリンカに火が付いた」

錦織を撃破 復活の“疾走フォアハンド”に海外賛辞「ワウリンカに火が付いた」

テニスのW&Sオープンは15日(日本時間16日)、男子シングルス2回戦で錦織圭(日清食品)はスタン・ワウリンカ(スイス)に4-6、4-6で敗れた。四大大会通算3勝を誇るワウリンカは故障から復活を印象づける渾身のフォアハンドが炸裂。ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで紹介し、「守備から攻撃へ――ワウリンカに火が付いた」「走りながら致命的なフォアハンド」と称賛している。

スタン・ワウリンカ【写真:Getty Images】
スタン・ワウリンカ【写真:Getty Images】

防戦一方から放った一打に称賛の声「走りながら致命的なフォアハンド」

 テニスのW&Sオープンは15日(日本時間16日)、男子シングルス2回戦で錦織圭(日清食品)はスタン・ワウリンカ(スイス)に4-6、4-6で敗れた。四大大会通算3勝を誇るワウリンカは故障から復活を印象づける渾身のフォアハンドが炸裂。ATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで紹介し、「守備から攻撃へ――ワウリンカに火が付いた」「走りながら致命的なフォアハンド」と称賛している。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 ワウリンカが錦織を破り、復活を印象付けた。際立ったのは第1セット、4-4で迎えた相手のサービスゲームだ。

 サーブからネット際に出てきた錦織に左右に振られ、防戦一方となったワウリンカ。右サイドいっぱいに打ち込まれたが、屈しない。猛ダッシュで追いつくと、渾身のフォアハンドを炸裂。クロスに放った鋭い一打に錦織もなんとか追いついたが、打ち返したショットはネットにかかってしまった。

 思わず右手でガッツポーズが炸裂したワウリンカ。実況も「ワオ!」と驚きの声を上げるほどのビッグプレーだった。「テニスTV」公式ツイッターも「守備から攻撃へ――ワウリンカに火が付いた。スタン・ワウリンカがコートを駆け回り、走りながら致命的なフォアハンドを放つ」と賛辞のコメントとともに動画付きで紹介した。

 結局、このゲームをブレークし、第1セットを先取。勢いそのままに第2セットも奪い、錦織をストレートで下した。元世界3位の名手も昨年から度重なる膝の故障に苦しんていたが、全米オープン前哨戦で復活の気配。今大会、どこまで駆け上がれるのか。注目の一つとなりそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー