[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ルースは大谷翔平の近くにすらいない」 衝撃の2HR&10Kに井口を知るWソックス元監督も仰天

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)の本拠地ホワイトソックス戦に投打二刀流で出場し、打っては本塁打2本、投げては10奪三振と目覚ましい活躍を見せて全米に大きなインパクトを与えた。現役MLB選手や他球場の実況席でも話題に上がるほどだが、元ホワイトソックス監督も米メディアの番組で「この男は一体どこから来たんだ!?」などと絶賛している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

Wソックス元監督のギーエン氏が大谷翔平を絶賛

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)の本拠地ホワイトソックス戦に投打二刀流で出場し、打っては本塁打2本、投げては10奪三振と目覚ましい活躍を見せて全米に大きなインパクトを与えた。現役MLB選手や他球場の実況席でも話題に上がるほどだが、元ホワイトソックス監督も米メディアの番組で「この男は一体どこから来たんだ!?」などと絶賛している。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 エンゼルスが4-2と勝利した27日の試合は、まさに大谷の独壇場だった。投手として6回1/3を4安打1失点、10奪三振の好投で今季7勝目を挙げると、打撃でも初回に27号先制ソロ、降板後の7回にも片手で左中間席に28号ソロを放つなど3打数3安打2打点の爆発。規格外の活躍を見せた二刀流の話題は全米を駆け巡った。

 米イリノイ州地元局「NBCスポーツ・シカゴ」は、公式YouTubeチャンネルで同局の番組「レイトナイト・ウィズ・チャック・アンド・オジー」の映像を公開。27日の試合後に放送された番組には、元ホワイトソックス監督で、2005年に井口資仁らを率いてワールドシリーズを制しているオジー・ギーエン氏が出演した。

 番組内で同氏は「オオタニは別の世界の生き物だ。この男は一体どこから来たんだ!?」と発言。ホスト役を務めるチャック・ガーフィーン氏が「別の惑星からですよ」と答えると、「ただただ驚くばかり。伝説の選手、ベーブ・ルースらと比較してはダメだ。ベーブ・ルースはオオタニの近くにすらいない」と続けた。

 また大谷が放った27号ソロについては、「なんでこの男にあんな球を投げてしまうんだ!? スカウティングレポートはどうなってるんだ?」とホワイトソックス側の配球に苦言。同じ試合で放った28号ソロについては、「これは凄い。打球はこんな風には飛ばないものだ。そもそもだけど、こんなデカい日本選手は見たことないよ」と、お手上げといった様子で賛辞を並べていた。

(THE ANSWER編集部)


DAZN

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集