[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

藤浪晋太郎は「制球さえ整えば…」 クイックで投げた魂の164キロに米ファン衝撃「フジが噴火」

米大リーグ・アスレチックスの藤浪晋太郎投手は20日(日本時間21日)、敵地ガーディアンズ戦に5番手として登板。1回1/3を無安打無失点、1奪三振とパーフェクトリリーフを見せた。チームは藤浪の降板後、延長10回に2-3でサヨナラ負けしたものの、セットポジションから投じた魂の102マイル(約164.1キロ)に米国の投球分析家が注目。「制球さえ整えば彼は凄い投手になるぞ」などとファンの期待を集めている。

ガーディアンズ戦で1回1/3を無安打無失点に抑えたアスレチックスの藤浪晋太郎【写真:ロイター】
ガーディアンズ戦で1回1/3を無安打無失点に抑えたアスレチックスの藤浪晋太郎【写真:ロイター】

ガーディアンズ戦で1回1/3を無安打無失点

 米大リーグ・アスレチックスの藤浪晋太郎投手は20日(日本時間21日)、敵地ガーディアンズ戦に5番手として登板。1回1/3を無安打無失点、1奪三振とパーフェクトリリーフを見せた。チームは藤浪の降板後、延長10回に2-3でサヨナラ負けしたものの、セットポジションから投じた魂の102マイル(約164.1キロ)に米国の投球分析家が注目。「制球さえ整えば彼は凄い投手になるぞ」などとファンの期待を集めている。

【PR】MLB中継だけがABEMAじゃない 野球がもっと楽しくなるオリジナル動画3選!

 藤浪が吠えた。2-2の同点で迎えた8回2死一、二塁のピンチでマウンドへ。右打者のフライを追い込むと、最後は渾身のストレートだ。クイックモーションから内角高めに投じたボールは102マイル。バットは空を切り、三振となった。藤浪はガッツポーズとともに咆哮。9回も3者凡退に抑え、無失点の好投を見せた。

 この1球に米投球分析家ロブ・フリードマン氏がツイッターで注目。「フジ、102マイル」と記して動画を公開すると、「彼は102マイル投げられるだと???」「もし制球を改善できれば、彼は大きな可能性を秘めている」「マウント・フジが噴火だ」「制球さえ整えば彼は凄い投手になるぞ」などと米ファンの衝撃と期待を集めていた。

 米移籍1年目の藤浪は、開幕を先発ローテの一員として迎えるも、制球難などからリリーフに配置転換。6月に入ってから防御率は良化傾向にあり、10.27と1ケタ台が目前となっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集