[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に敵地記者が衝撃の理由 「出し抜いた」直後に18号2ラン被弾「ほとんど同じコースを」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間11日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。3点を追う3回に2戦連発となる18号2ランを放った。チームは2-6で敗れたが、本塁打数ではリーグ1位のヤンキース、アーロン・ジャッジ外野手(19本)に1本差と迫った。米記者は「ほとんど同じコースを…」と直前に空振りした投球を打った“修正力”に驚いていた。

マリナーズ戦、2戦連発となる18号2ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
マリナーズ戦、2戦連発となる18号2ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

マリナーズ戦「2番・DH」で出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間11日)、本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発出場。3点を追う3回に2戦連発となる18号2ランを放った。チームは2-6で敗れたが、本塁打数ではリーグ1位のヤンキース、アーロン・ジャッジ外野手(19本)に1本差と迫った。米記者は「ほとんど同じコースを…」と直前に空振りした投球を打った“修正力”に驚いていた。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 大谷の一撃が飛び出したのは3点を追う3回だ。相手先発の新人ブライアン・ウーが内角に投じたスライダーを強振した。低めのボールゾーン付近だったが、完璧に捉えた打球は右翼席へ一直線。18号2ランで悠々とダイヤモンドを一周した。

 この一発に注目したのはMLB公式のマリナーズ番ダニエル・クレイマー記者。自身のツイッターに、大谷が空振りした1球前の投球と合わせて動画を公開した。

 空振りしたのはHRにした投球とほとんど同じ軌道で、同じコースに曲がってくるスライダー。しかも球速も同じ84マイルだった。「ブライアン・ウーは初球のスライダーでショウヘイ・オオタニを出し抜くことができたが、2球目はできなかった…… ほとんど同じコースを、オオタニは引っ張り方向に400フィート打ち砕いた」とクレイマー記者は2度同じ手を食わなかった大谷に注目していた。

 大谷は直近11試合で6本塁打、年間44本ペースと調子が上がってきた。HR王を争うジャッジは3日(同4日)の敵地ドジャース戦、守備で右足の親指を負傷。負傷者リスト(IL)入りしている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集