[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフ吉田優利、仲良し先輩2人と生んだ“偶然の一致”に驚き「席順も同じで…」

23日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディース(兵庫・マスターズGC)で、吉田優利(エプソン)は通算10アンダーの7位。今季32試合で17度目のトップ10入りを果たした。予選ラウンドの途中には同組の先輩2人とコース途中の小屋で休息。そこで生まれた“偶然”を「びっくりです」と紹介した。

NOBUTA GROUPマスターズGCレディース、予選ラウンドで談笑する吉田優利(右)と菊地絵理香【写真:Getty Images】
NOBUTA GROUPマスターズGCレディース、予選ラウンドで談笑する吉田優利(右)と菊地絵理香【写真:Getty Images】

NOBUTA GROUPマスターズGCレディース

 23日まで行われた女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディース(兵庫・マスターズGC)で、吉田優利(エプソン)は通算10アンダーの7位。今季32試合で17度目のトップ10入りを果たした。予選ラウンドの途中には同組の先輩2人とコース途中の小屋で休息。そこで生まれた“偶然”を「びっくりです」と紹介した。

【PR】ABEMA de DAZN、明治安田J1リーグの試合を毎節2試合無料生中継!

 最終日に65をマークし、順位を7位まで上げてフィニッシュした吉田。予選の2日間は、菊地絵理香、青木瀬令奈の先輩2人とラウンドした。コース途中に設けられた小屋で一休みする場面もあり、3人で並んで笑顔のピースサイン。仲の良さを感じさせたシーンを日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)も紹介していた。

 この場面を振り返った吉田は、「普段から仲良くさせていただいてて、だいすきで、プレーがめちゃくちゃ早いお姉様方とラウンドしました 楽しくて最高でした」とインスタグラムに記し、昨年末に行われた2020-21年シーズンの年間表彰式の写真も公開した。

「2枚目は去年のアワード 席順も同じでびっくりです」と紹介。偶然にも、今回の写真と昨年のアワードでの席順が全く同じであったことを伝えていた。今大会は3人とも予選を通過。青木と菊地はともに通算5アンダーの27位だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集