[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が「面白い人間と示す写真を撮影」 AP通信記者の投稿に「どれも素敵」の声

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、オリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場。4打数無安打に終わった。米記者は表情豊かな大谷を収めた4枚の写真を公開。「面白い人間であることを示す素晴らしい写真たち」などと注目している。

AP通信記者が「面白い人間であることを示す写真」と添えて投稿したエンゼルス・大谷翔平の写真【写真:AP】
AP通信記者が「面白い人間であることを示す写真」と添えて投稿したエンゼルス・大谷翔平の写真【写真:AP】

AP通信が撮影した4枚の写真に反響

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、オリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場。4打数無安打に終わった。米記者は表情豊かな大谷を収めた4枚の写真を公開。「面白い人間であることを示す素晴らしい写真たち」などと注目している。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 3三振など良いところがなかった大谷。しかし、そんなことを感じさせない表情をベンチや打席では見せていた。AP通信のグレッグ・ビーチャム記者が自身のツイッターに公開したのは表情豊かな大谷。文面に「APはショウヘイ・オオタニが良いチームメート&スポーツマンであり、面白い人間であることを示す素晴らしい写真たちを撮影した」と記して、背番号17の写真を投稿した。

 ビーチャム記者が公開したのは4枚の写真。本塁打を放ったアンソニー・レンドンを満面の笑みで迎える一枚や、第1打席で相手ベンチ方向にファウルを打ってしまった際の声を上げて気遣うシーンなどが収められていた。

 豊かな表情を見せる写真にファンも反応。日本人ファンからの「人柄がわかる写真でどれも素敵ですね」「負けちゃったけど、、いい笑顔」などの反響のほか、米ファンからも「ワールドシリーズで優勝した時はどんな表情を見せてくれるのかしら」などコメントが寄せられた。チームは3-5で敗れたが、今度は活躍時の表情が楽しみにするファンもいるようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集