[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

なぜ彼はパネンカを蹴ったのか 香川同僚の痛恨PK失敗に海外辛辣「目を覆いたくなる」

海外サッカー、リーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ準決勝2ndレグが現地時間16日に行われ、香川真司が所属するサラゴサは、ホームでエルチェと対戦。0-1で敗れ、1部昇格の夢が破れた。この試合、ネガティブな意味で脚光を浴びてしまったのはサラゴサのPK失敗だ。土壇場で手にしたPKのチャンスにパネンカを狙うも、GKにあっさりキャッチされてしまった。このプレーに現地メディアも「目を覆いたくなる失敗」などと報じている。

PK失敗が響き、香川真司が所属するサラゴサの1部昇格の夢は破れた【写真:Getty Images】
PK失敗が響き、香川真司が所属するサラゴサの1部昇格の夢は破れた【写真:Getty Images】

PKのチャンスにパネンカを試みるも…GKに読まれて失敗

 海外サッカー、リーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ準決勝2ndレグが現地時間16日に行われ、香川真司が所属するサラゴサは、ホームでエルチェと対戦。0-1で敗れ、1部昇格の夢が破れた。この試合、ネガティブな意味で脚光を浴びてしまったのはサラゴサのPK失敗だ。土壇場で手にしたPKのチャンスにパネンカを狙うも、GKにあっさりキャッチされてしまった。このプレーに現地メディアも「目を覆いたくなる失敗」などと報じている。

【注目】内田篤人が語る久保建英 「DAZN」番組未公開シーン公開「自分の覚悟は欲しい」

 痛恨のミスで悲願の1部昇格が消えてしまった。第1戦はスコアレスドローで迎えた第2戦。後半37分に先制を許したサラゴサ。追い込まれた状況だったが、その4分後にPKを獲得した。

 キッカーは10番のハビ・ロス。ロスはタイミングをずらすチップキック、いわゆるパネンカで狙ったが、完全にGKに読み切られており、正面へのボールを難なくキャッチされてしまった。サラゴサにとっては痛恨のPK失敗。結局このまま試合は終わり、敗退が決まった。

 このパネンカ失敗のシーンをスペイン地元紙「マルカ」は「試合終盤、1部昇格プレーオフ決勝への望みをかけたPKをサラゴサは手にしたが、ハビ・ロスが目を覆いたくなる失敗をしてしまった」と厳しい視線を投げかけている

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集