[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「これが日本人の競馬にかける世界一の情熱よ」 海外メディアも驚いた大井競馬場第0レースが話題

競馬の地方交流G1東京大賞典(大井競馬場・ダート2000メートル)が29日、行われた。海外競馬専門サイト「ワールド・ホース・レーシング」は今年最後となったファンの開門ダッシュに注目。海外競馬ファンに日本の“風物詩”を伝え、日本のファンも「これが大井競馬場第0Rか」と注目を集めている。

大井競馬場【写真:Getty Images】
大井競馬場【写真:Getty Images】

海外競馬専門サイト「ワールド・ホース・レーシング」が紹介

 競馬の地方交流G1東京大賞典(大井競馬場・ダート2000メートル)が29日、行われた。海外競馬専門サイト「ワールド・ホース・レーシング」は今年最後となったファンの開門ダッシュに注目。海外競馬ファンに日本の“風物詩”を伝え、日本のファンも「これが大井競馬場第0Rか」と注目を集めている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 同サイトの公式X(旧ツイッター)は「開門ダッシュ…。NAR唯一のG1東京大賞典で競馬ファンの群衆が大井競馬場になだれ込む! ドバイ・ワールドカップの覇者ウシュバテソーロが連続勝利を目指す!」と投稿。開門前、整列したファンたちが合図とともに猛ダッシュで観戦場所にスタートを切る様子を紹介した。競馬ファンにとってはお馴染みの光景も今年最後のG1とあって2023年も見納め。海外競馬ファンからも「日本の競馬の第0レースはいつも好き」との声が寄せられた。

 また、投稿には日本の競馬ファンからも「これが日本の競馬場名物だった大井競馬第0レース開門ダッシュスプリント」「海外ではまず見かけることはないし、もはや意味が分からないレベルだろう。これが日本人の競馬にかける圧倒的世界一の情熱よ」「大井競馬場 0R 場所取りステークス」「世界に発信される大井0R」「馬より先にレースしとるぞ」「全頭仕上がった走りしてんな」「これが大井競馬場第0Rか」などの声が上がり、大盛り上がりとなっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集