[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

流行りの「Zoom飲み」も有効? “コロナごもり”のストレスから健康を守る方法

忙しい大人向けの健康術を指南する「THE ANSWER」の連載「30代からでも変われる! 中野式カラダ改造計画」。多くのアスリートを手掛けるフィジカルトレーナー・中野ジェームズ修一氏がビジネスパーソン向けの健康増進や体作りのアドバイスを送る。

自宅で過ごす時間が増えている今、運動や読書などストレスを軽減していくことが生活のカギとなっている
自宅で過ごす時間が増えている今、運動や読書などストレスを軽減していくことが生活のカギとなっている

連載「30代からでも変われる! 中野式カラダ改造計画」

 忙しい大人向けの健康術を指南する「THE ANSWER」の連載「30代からでも変われる! 中野式カラダ改造計画」。多くのアスリートを手掛けるフィジカルトレーナー・中野ジェームズ修一氏がビジネスパーソン向けの健康増進や体作りのアドバイスを送る。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、ビジネスマンもリモートワークが進み、自宅で過ごす時間が増えている。しかし、先が見えない状況で外出もできず、かかるストレスも少なくない。中野氏がそんな人たちに向け、健康を守るアドバイスを送った。

 また、「1日1回で運動不足を解消! 自宅でできる10分エクササイズ!」も紹介する。

 ◇ ◇ ◇

 新型コロナウイルス感染症の影響で、これまでとは異なる仕事、生活を強いられています。日々、様々な情報が飛び交うなか、皆が大なり小なり不安やイライラを感じ、ストレスを抱えていることと思います。

 ストレスの対処法には、不快と感じているストレッサー(刺激)を回避する方法もありますが、今起こっている生活や社会の変化そのものから距離を置くのは難しい。ですから、抱えているストレスを少しでも軽くするためには、自分の気持ちや置かれた環境を、どのように変えていくかがカギとなります。

 例えば、会社勤務から在宅勤務になったことで、座りっぱなしの時間が長くなり、体を動かさないことが不快と感じていたとします。であれば、外に散歩に出る、ジョギングをすることで「座りっぱなし」「家のなかに閉じ込められている」というストレッサーから一時避難することができます。

 人によっては家で運動するだけでもスッキリするでしょう。運動が苦手な方は、外の景色を眺める、観たかった映画を家で観る、読みたかった本を読むのでもいい。ストレスを忘れられる、つまり気分転換になることであれば何でもよいので、“やってみる”ことが大切です。

1 2 3 4

中野ジェームズ修一

1971年、長野県生まれ。フィジカルトレーナー。米国スポーツ医学会認定運動生理学士(ACSM/EP-C)。日本では数少ないメンタルとフィジカルの両面を指導できるトレーナー。「理論的かつ結果を出すトレーナー」として、卓球の福原愛選手やバドミントンの藤井瑞希選手など、多くのアスリートから絶大な支持を得る。クルム伊達公子選手の現役復帰にも貢献した。2014年からは、青山学院大学駅伝チームのフィジカル強化指導も担当。主な著書に『下半身に筋肉をつけると「太らない」「疲れない」』(大和書房)、『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(サンマーク出版)、『青トレ 青学駅伝チームのコアトレーニング&ストレッチ』(徳間書店)などベストセラー多数。

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビューや健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌などで編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(共に中野ジェームズ修一著、サンマーク出版)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、サンマーク出版)、『カチコチ体が10秒でみるみるやわらかくなるストレッチ』(永井峻著、高橋書店)など。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集