[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界王者の兄を超える夏…比較の宿命を歓迎する20歳弟の決意「僕は楢崎明智なんだ」

代表権争いで兄弟対決、プライドを捨て明智スタイルで挑む

 無理やり課題通りに登ることで、いつの間にか“常識に沿って登る”ことが頭に刷り込まれた。「どうしても課題を作った人のラインが見えてしまう」と壁を見ても人と同じラインをイメージしてしまい、頭から離れない。いざ大会になると「(ホールドを)飛ばせると思わなくなってしまった」と最大の長所を失った。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

 そうこうしているうちに東京五輪は迫ってくる。世界選手権で代表の1枠目が埋まる可能性高い。「自分のプライドみたいな部分を変えなきゃいけない。いくらでも足を使うし、自分のリーチを生かしていくらでも壊せる課題は壊す」。プライドよりも夢舞台への切符を優先。少しずつ克服し、本来の武器を取り戻していった。

 世界選手権で代表内定しなかった選手は、11月の五輪予選(フランス)、来年4月のアジア選手権で選考。有資格者が2人未満、または3人以上の場合は同5月の複合ジャパンカップで決まる。今大会は、楢崎兄弟を含めた日本勢5人で最初の1枠を争う。

 楢崎家には幼い頃に壊れたきり、テレビがない。五輪がどれほど盛り上がるかさえも「よくわかんないです。YouTubeでボルトさんが走っているのを見るくらい」と笑う。大会の名前に関わらず、大切なのはとにかく一番になることだ。「自分の中でしっかり目標を作ってやっていけばいいのかな」。課題を破壊する“明智スタイル”で挑む夏。ホールドも、そして世界一の兄までも、長い手足で飛び越える。

1 2 3 4
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集