[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

平昌オリンピックの記事一覧

  • 安藤美姫、あの人気韓流スターと“炎の2ショット”公開「日本語も堪能で…」

    2018.01.31

    フィギュアスケートで2度の五輪に出場した安藤美姫さんがインスタグラムを更新。29日に平昌五輪の聖火ランナーを務めたことを報告し、同じく大役を務めた俳優、チャン・グンソクとの2ショットを公開。トップスケーターと韓流スターのコンビに反響を呼んでいる。

  • 「ユヅル、あなたのライバルは誰?」 羽生結弦、五輪chのCMばり特集動画が話題

    2018.01.30

    平昌五輪で66年ぶりとなる大会連覇を目指すフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)。開幕まで2週間を切り、大会の主役候補の一人として注目を集めているが、IOCが運営するテレビチャンネル「オリンピックチャンネル」は公式ツイッターで羽生の特集動画を公開。「ユヅル・ハニュウ、あなたのライバルは誰ですか?」と題し、脚光を浴びせている。

  • キム・ヨナ、平昌のリンクで“美しき1分間”の舞い ファン感激「永遠の女王」

    2018.01.28

    平昌五輪開幕まで2週間を切った。4年に一度の冬の祭典へ向けて、徐々にボルテージが高まってきた。平昌五輪の公式ツイッターは動画で、フィギュアスケートのバンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ(韓国)の優雅なスケーティングを紹介。大きな反響を呼んでいる。

  • ロシア169選手が平昌五輪参加 18歳女王に米注目「中心にいるのはメドベージェワ」

    2018.01.26

    ロシア・オリンピック委員会(ROC)は25日、ロシア出身アスリート169人が平昌五輪の出場を認められたことを発表。女子フィギュアスケートでは、先の欧州選手権で優勝を飾ったアリーナ・ザギトワ、世界女王エフゲニア・メドベージェワ、グランプリ(GP)ファイナル2位のマリア・ソツコワがリストに含まれた。米メディアは「競技に参加するアスリートたちの中心にいるのはメドベージェワだ」と18歳の世界女王の名前を挙げて報じている。

  • 「万事上手くいく」 羽生結弦、恩師オーサーコーチが復活の進捗に言及

    2018.01.18

    フィギュアスケートの羽生結弦(ANA)は右足首の故障でグランプリ(GP)ファイナル、全日本選手権の欠場を余儀なくされたが、平昌五輪の日本代表メンバーに選出。66年ぶりの大会連覇を目指すなか、羽生陣営は「ユヅについては一言も発言を許されていない」と“鉄のカーテン”を引いていることを明かした。米スケート専門メディア「icenetwork」が報じている。

  • 平昌五輪カナダ代表にチャン、デールマンら レイノルズ、シャルトランらは落選

    2018.01.15

    カナダフィギュアスケート連盟は14日(日本時間15日)、2月の平昌五輪代表選手を発表し、男子シングルでパトリック・チャン、キーガン・メッシング、女子シングルでガブリエル・デールマン、ケイトリン・オズモンド、ラーキン・オーストマンを選出。五輪の「チームカナダ」公式ツイッターは選出されたフィギュア代表17選手の集合写真を公開している。

  • 荒川静香&高橋大輔、“Wイナバウアー”を平昌五輪公式が公開 日本語で紹介文も!?

    2018.01.13

    2月の平昌五輪へ向け、韓国では現在、聖火リレーが連日行われているが、12日にはフィギュアスケートのトリノ五輪金メダリスト・荒川静香さん、バンクーバー五輪銅メダリスト・高橋大輔さんが聖火ランナーで登場。メダリストコンビの大役は日本でも話題を呼んだが、平昌五輪公式ツイッターは日本語で「フィギュアスケート人気の火付け役」と2人を紹介。リレーの際の“ダブル・イナバウアー”の画像を公開するなど、話題を呼んでいる。

  • 新星テネル、初Vで平昌五輪有力! 2位長洲未来&3位チェン…全米選手権女子結果

    2018.01.06

    フィギュアスケートの全米選手権は5日(日本時間6日)、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の新星ブレイディ・テネルが合計219.51点で初優勝。2月の平昌五輪代表の有力候補に躍り出た。

  • ザギトワ、圧巻の230点超え初V! 今季世界最高点でシニア5戦全勝、平昌五輪有力

    2017.12.24

    フィギュアスケートのロシア選手権は23日、女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)1位の15歳アリーナ・ザギトワが世界歴代2位に相当する自己ベスト合計233.59点をマーク。今季世界最高得点で初優勝を飾った。

  • チケット不振の平昌五輪、SNSに“愛国的投稿”で無料配布 異例サービスが米話題

    2017.12.19

    来年2月9日に開幕する平昌五輪はチケットの売上不振が続き、集客力アップが課題の一つとなっている。そんな中、在韓外国人に対し、SNSに母国を応援する趣旨の投稿をすれば、交通費、宿泊費も含め、平昌五輪のチケットが無料でもらえる、というユニークな取り組みを行っているという。米経済誌「フォーブス」が伝えている。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集