[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織圭の記事一覧

  • 「世界ランク4位の流儀」を取り戻せ― 錦織、コーチが語った完全復活の道しるべ

    2018.02.02

    男子テニスの下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスは1日、シングルス準々決勝で世界ランク27位の錦織圭(日清食品)が同295位ダニエル・コプファー(ドイツ)を7-6、6-3で下し、4強進出。右手首の故障から復帰2大会目で順調にギアを上げており、指導するコーチのマイケル・チャン氏は日本のエースについて「日々向上している」と太鼓判。「世界ランク4位の流儀を取り戻すこと」を目標に掲げている。ATP公式サイトが報じている。

  • 錦織もご満悦? ファン喝采の「ナイスビデオ」公開で決意「さぁ、次の試合だ」

    2018.02.02

    男子テニスの下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスは1日、シングルス準々決勝で世界ランク27位の錦織圭(日清食品)が世界ランク295位ドミニク・コプファー(ドイツ)を7-6、6-3で下し、4強進出。19本のラリーの末にマッチポイントを奪い、ファンの喝采が降り注いだ瞬間を、ATPチャレンジャーツアー公式ツイッターは動画付きで紹介。錦織も「ナイスビデオ」と自身のツイッターで反応し、「さぁ、次の試合だ」と意気込んでいる。

  • 錦織フィーバー過熱!? 試合後に総立ちのサイン攻め「ダラスの人々は彼が好き!」

    2018.02.02

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)が31日(日本時間1日)、下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス2回戦で世界ランク162位のマティアス・バッヒンガー(ドイツ)を2-1の逆転で破って8強入り。調整による下部ツアー参戦で現地は盛り上がっているが、試合後は客席のファンから総立ちでサイン攻め。その画像をATPチャレンジャーツアー公式ツイッターが「ダラスの人々は彼が好き!」と熱狂ぶりを伝えている。

  • 「戻ってきたな、ケイ」、8強進出の錦織を米国が祝福 勝利の瞬間、総立ちの拍手

    2018.02.01

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)が31日(日本時間1日)、下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス2回戦で世界ランク162位のマティアス・バッヒンガー(ドイツ)を2-1の逆転で破り、8強に進んだ。世界的にも注目度の高い錦織の勝利の瞬間を、ATPチャレンジツアー公式ツイッターが動画でアップしている。

  • 錦織、フルセットの激戦制す! 復帰後初白星からの連勝で8強進出

    2018.02.01

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)が31日(日本時間1日)、下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス2回戦で世界ランク162位のマティアス・バッヒンガー(ドイツ)に競り勝ち、8強進出を決めた。

  • 錦織、復活の1勝は「甘美なる復讐」 “逆襲の第一歩”に欧州メディアも注目

    2018.01.31

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)は下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス1回戦で214位のデニス・ノビコフ(米国)に6-3、6-3のストレート勝ち。1週間前の今季初戦で苦杯を舐めた相手に復帰後初勝利を飾り、“逆襲の第一歩”を記した日本のエースについて、欧州メディアは「ダラスで甘美なる復讐」「ベースラインでのラリーのリズムは感銘的」と特集している。

  • 「ケイは不在、リーダーはスギタ」 錦織不在も日本代表を敵国メディアは警戒

    2018.01.31

    テニスの国別対抗戦デビスカップが2月2日に開幕する。1回戦で日本代表は岩手・盛岡市内でイタリア代表と激突する。右手首の負傷から完全復活を目指す世界ランク27位の日本のエース、錦織圭(日清食品)は欠場となるが、イタリアメディアは41位の杉田祐一(三菱電機)を「リーダー」「ハードコードで雄弁に表現する」と警戒している。

  • 錦織、あるべき“本当の姿”へ 現地紙に語った完全復活への道筋「あと数週間で…」

    2018.01.31

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)は下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス1回戦で214位のデニス・ノビコフ(米国)を6-3、6-3のストレート勝ち。復帰後初勝利を飾った日本のエースは「懸命に励み続けていく」と前を向いている。地元紙「ダラス・モーニング・ニュース」が報じている。

  • 錦織、みんな待っていた 復活1勝で現地ファンに感謝「多くの日本人が来てくれた」

    2018.01.30

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)は下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス1回戦で同214位のデニス・ノビコフ(米国)を6-3、6-3のストレート勝ちを収め、復帰後初勝利を飾った。試合後にはボールガールからサインをねだられ、人気ぶりを示したことがツアー公式ツイッターに紹介されるなど注目を浴びているが、自身はツイッターで「今日、ここダラスで楽しい経験ができました」と振り返っている。

  • 錦織、“雪辱戦”で復活1勝 海外ファンから激励の声「チョンに追いつけ」

    2018.01.30

    男子テニスの世界ランク27位・錦織圭(日清食品)は下部大会のRBCテニスチャンピオンシップス・オブ・ダラスのシングルス1回戦で同214位のデニス・ノビコフ(米国)と対戦。23日の2018年シーズン初戦で敗れていた相手に6-3、6-3のストレート勝ちを収め、復帰後初勝利を飾った。ATPチャレンジツアー公式ツイッターは「2018年初勝利! リベンジを果たした」と速報。試合後はボールガールからサインをねだられるなど、人気ぶりを示したことを写真付きで紹介している。

インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集