[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織圭の記事一覧

  • 錦織、激闘を物語る“咆哮の1枚”を公開 6万大反響「最高に感動」「鳥肌もの!」

    2019.06.04

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦で第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が同38位のブノワ・ペール(フランス)を6-2、6-7、6-2、6-7、7-5で下し、2年ぶり3度目の8強進出を決めた。前日の日没順延により2日間に及んだ死闘を制した錦織は試合後にインスタグラムを更新。激闘を物語るような咆哮する印象的な写真を公開し、「最高に感動しました!」「鳥肌ものでした!」などとファンの反響を集めている。

  • ボールが消えた!? 錦織、激闘の裏で“超珍打”に海外メディア唖然「こんなことが」

    2019.06.04

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦で第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が同38位のブノワ・ペール(フランス)を6-2、6-7、6-2、6-7、7-5で下し、2年ぶり3度目の8強進出を決めた。日没順延により第4セットから再開された試合では珍場面が発生。錦織の強烈なショットがペールのラケットにハマる、まさかのシーンを大会が動画付きで公開して話題を呼んでいたが、海外ファンにも「ボールは生きてる?」など反響が広がっている。

  • 死闘の錦織、足りない睡眠を払拭 重要な試合中の目の開き「本当は8、9時間と寝たい」

    2019.06.04

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)は同38位のブノワ・ペール(フランス)との2日がかり、3時間55分の死闘に競り勝った。これで2試合連続フルセットの勝利。だが、同じフルセットの勝利でも、そこには大きな違いがあった。

  • 錦織との2日がかり死闘 惜敗ペールは称賛「悔しいけど、ニシコリは素晴らしい」

    2019.06.04

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)は同38位のブノワ・ペール(フランス)との2日間、フルセットに及ぶ死闘に競り勝ち、2年ぶり3度目のベスト8進出を決めた。前日の第3セット終了時に日没サスペンデッドとなった試合は、この日フルセットまでもつれる展開に。第4セットはタイブレークの末、ペールが奪い、第5セットもペールが王手を掛けたが、錦織が最後に意地を見せて巻き返した。

  • 錦織、死闘後に「チョレイ!!」書いた理由を告白「個人的にあのガッツポーズが…」

    2019.06.03

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が同38位のブノワ・ペール(フランス)を3-2で破り、準々決勝進出を決めた。前日に第3セットを終えたところで日没サスペンデッド。2日がかり、3時間55分の死闘を制すると、勝者恒例のテレビカメラへのサインでは、まさかの「チョレイ!!」と書き込んだ。

  • 錦織、カメラに「チョレイ!!」サインが話題 SNSトレンド入り「なぜチョレイ?」

    2019.06.03

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が3-2で準々決勝進出を決めた。

  • 錦織の強烈打球がラケットにハマる!? まさかの珍場面に海外仰天「なんてマジカル」

    2019.06.03

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が3-2で準々決勝進出を決めた。同38位のブノワ・ペール(フランス)と対戦。2日に6-2、6-7(8-10)、6-2となったところで日没サスペンデッドとなり、この日に持ち越されていたが、第4セットから再開。6-7(8-10)、7-5で勝利し、2年ぶり3度目の8強入り。

  • 錦織、2日がかりのフルセット 3時間55分死闘制して放心「なんと言えばいいのか…」

    2019.06.03

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が3-2で準々決勝進出を決めた。同38位のブノワ・ペール(フランス)と対戦。2日に6-2、6-7(8-10)、6-2となったところで日没サスペンデッドとなり、この日に持ち越されていたが、第4セットから再開。6-7(8-10)、7-5で勝利し、2年ぶり3度目の8強入り。

  • 錦織、2年ぶりの8強入り 2日がかりのフルセット激戦制し、ナダルとの準々決勝へ

    2019.06.03

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)が3-2で準々決勝進出を決めた。同38位のブノワ・ペール(フランス)と対戦。2日に6-2、6-7(8-10)、6-2となったところで日没サスペンデッドとなり、この日に持ち越されていたが、第4セットから再開。6-7(8-10)、7-5で勝利し、2年ぶり3度目の8強入り。

  • 錦織はアウェーで強い 「8割6分」と「8割」、ペール撃破を裏付ける2つの数字とは

    2019.06.03

    テニスの4大大会・全仏オープン(テレビ東京系で地上波独占放送)は2日、男子シングルス4回戦が行われ、第7シードで世界ランク7位の錦織圭(日清食品)は同38位のブノワ・ペール(フランス)と対戦。6-2、6-7(8-10)、6-2となったところで日没サスペンデッドとなり、3日の準センターコートでの第2試合に組み込まれた。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集