[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

設楽悠太の記事一覧

  • 新主将の設楽悠太、決意込めた“戦う男の背中”に反響「色々背負う姿はかっこいい」

    2020.04.01

    男子マラソンの前日本記録保持者・設楽悠太(ホンダ)が自身のツイッターを更新。所属チームの主将に就任したことを報告し、レース中に撮られた後ろ姿の画像を公開すると、ファンから「色々背負った背中、かっこいいですね」「誰しもがついてくるはず」とコメントが相次いだ。

  • 設楽悠太が豪華“三羽烏”ショット公開 大迫、神野と「今後のマラソン語ってきた」

    2020.03.19

    男子マラソンの前日本記録保持者・設楽悠太(ホンダ)が自身のツイッターを更新。東京五輪代表に決定している大迫傑(ナイキ)と、「3代目・山の神」神野大地(セルソース)との3ショットを公開した。豪華共演に「マラソン界の三羽烏」「笑顔が最高」などファンから反応が相次いでいる。

  • 「泣ける」「いい写真」 大迫傑&設楽悠太、笑顔の2ショットが投稿1日で4万反響拡大

    2020.03.03

    1日の東京マラソンで自身の持つ日本記録を更新し日本人トップの4位でフィニッシュした大迫傑(ナイキ)がインスタグラムに、ライバルと目されていたが16位に終わった設楽悠太(ホンダ)との2ショットを投稿。「なんていい写真なの」と話題を呼んでいたが、公開から1日で「いいね!」の数は4万件を突破。ライバル同士の爽やかな1枚が大反響だ。

  • 大迫傑&設楽悠太が会心の笑顔で 2ショット投稿に反響殺到「なんていい写真なの」

    2020.03.02

    1日の東京マラソンで自身の持つ日本記録を更新し日本人トップの4位でフィニッシュした大迫傑(ナイキ)が2日、インスタグラムを更新。ライバルと目されていたが16位に終わった設楽悠太(ホンダ)との2ショットを投稿し、反響を集めている。

  • 設楽悠太、レース4時間後にSNS更新「少し休みます」 ファンから温かいエールが続々

    2020.03.01

    残り1枠の東京五輪代表切符を争う東京マラソンが1日、東京都庁~東京駅前行幸通りの42.195キロで行われ、日本記録保持者・大迫傑(ナイキ)が日本人トップとなる2時間5分29秒の4位でフィニッシュした。自らが持つ日本記録を更新し、2度目の報奨金1億円を獲得した。MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジ男子第2戦で東京五輪代表に大きく前進。大迫とともに今大会の“3強”とされた設楽悠太(ホンダ)は16位、井上大仁(MHPS)は26位に終わり、代表争いから脱落した。

  • 五輪争い脱落の設楽悠太は取材応じず 所属先監督「完全に力負け」「本人はサバサバ」

    2020.03.01

    残り1枠の東京五輪代表切符を争う東京マラソンが1日、東京都庁~東京駅前行幸通りの42.195キロで行われ、日本記録保持者・大迫傑(ナイキ)が日本人トップとなる2時間5分29秒の4位でフィニッシュした。自らが持つ日本記録を更新し、2度目の報奨金1億円を獲得した。MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジ男子第2戦で東京五輪代表に大きく前進。大迫とともに今大会の“3強”とされた設楽悠太(ホンダ)は16位、井上大仁(MHPS)は26位に終わり、代表争いから脱落した。

  • 「BIG3」にまさかの明暗、設楽悠太16位&井上大仁26位 高久龍が日本人2位の快走

    2020.03.01

    残り1枠の東京五輪代表切符を争う東京マラソンが1日、東京都庁~東京駅前行幸通りの42.195キロで行われ、日本記録保持者・大迫傑(ナイキ)が日本人トップとなる2時間5分29秒の4位でフィニッシュした。自らが持つ日本記録を更新し、2度目の報奨金1億円を獲得した。MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジ男子第2戦で東京五輪代表に大きく前進。大迫とともに今大会の“3強”とされた設楽悠太(ホンダ)は16位、井上大仁(MHPS)は26位に終わり、代表争いから脱落した。

  • 東京マラソン、一部選手がマスク姿で練習 報道陣にも配布で着用呼び掛け

    2020.03.01

    東京マラソンは1日、都内で号砲が鳴る。東京五輪男子代表の3人目を選考するMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジの第2戦。9時10分のスタートを前に選手たちはウォーミングアップを開始したが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、異例の規模縮小となった大会となる。海外勢など一部選手はマスク着用で練習した。

  • 東京マラソン代表争い、大迫「誰よりも速く」設楽「深く考えずに」 最終決戦へ火花

    2020.02.28

    3月1日に行われる東京マラソンの会見が28日、都内で行われた。東京五輪男子代表の3人目を選考するMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ファイナルチャレンジの第2戦。新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、異例の規模縮小となった大会で日本記録保持者・大迫傑(ナイキ)、前保持者・設楽悠太(ホンダ)、井上大仁(MHPS)らが残り1枠を懸けて争う。会見では選手たちが意気込みを語った。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集