[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦の記事一覧

  • 羽生結弦のお辞儀は「満員、無観客関係ない」 ファンに感謝示したシーンを海外解説

    2020.07.09

    フィギュアスケートの五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)が無人の客席に笑顔でお辞儀をするシーンが話題を呼んでいる。米専門カメラマンが運営するサイト「オン・アイス・パースペクティブ」公式ツイッターが動画を公開。丁寧に頭を下げる姿とともに「満員、無観客は関係ない」とつづっている。

  • 羽生結弦は「生ける伝説」 五輪メディア公開のソチ演技に海外恍惚「驚くべき才能」

    2020.07.08

    フィギュアスケートの五輪連覇王者・羽生結弦。2014年のソチ五輪で最初の五輪金メダルを獲得してから6年が経過するが、五輪公式メディアが当時を回顧。実際の演技動画を公開すると、海外ファンからは「生ける伝説」「驚くべき才能を思い出させてくれてありがとう」などと反響が寄せられている。

  • 羽生結弦、ISUアワードの“お粗末寸評”を海外識者も指摘「実績を省略してはならない」

    2020.07.05

    国際スケート連盟(ISU)は、新設したフィギュアスケートの年間表彰「ISUスケーティング・アワード」の各部門の受賞者を11日に発表する。男子の羽生結弦は「最優秀選手」と「ベストコスチューム」の2部門でノミネートされているが、その際の紹介文に対してファンからは不満の声が噴出。同様に海外識者からも「正しい評価ではない。悲しいことだ」と指摘されている。

  • 羽生結弦への「敬意が足りない」 ISUアワードの紹介文が物議「彼の貢献に一言も…」

    2020.07.05

    国際スケート連盟(ISU)は、新設したフィギュアの年間表彰「ISUスケーティング・アワード」の各部門の受賞者を11日に発表する。男子の羽生結弦は「最優秀選手」と「ベストコスチューム」の2部門でノミネートされているが、公式ツイッターではファンにアンケートを行った。ファンからは羽生を推す声と同時に、ISUに対する“物言い”もつけられている。その理由とは?

  • 羽生結弦は2部門で選出、新人賞はロシアVS韓国に…「ISUアワード」6部門候補者まとめ

    2020.06.27

    国際スケート連盟(ISU)は26日、新設したフィギュアの年間表彰「ISUスケーティング・アワード」の各部門の最終候補者を発表した。

  • 羽生結弦ら所属 「チームクリケットマスク」がネット話題「素敵!」「購入させて」

    2020.06.20

    フィギュアスケートで羽生結弦(ANA)らのコーチを務めるブライアン・オーサー氏がインスタグラムを更新。指導拠点としているカナダのクリケット・クラブで選手らとの集合写真を公開し、施設での練習が再開されたことを報告したが、話題を集めているのは着用しているマスク。「TEAM Cricket」の文字が入ったオリジナルマスクに対し、反響を呼んでいる。

  • メドベが制作 羽生結弦が跳ぶ“4回転アニメ”に海外絶賛「美しい!」「凄い才能だ」

    2020.06.20

    フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が意外な才能を発揮し、話題を呼んでいる。自身のアートを投稿するインスタグラムのアカウント「medoart2020」で、羽生結弦(ANA)が4回転サルコウを跳ぶアニメーションを制作。あまりの完成度に対し、海外ファンから「美しい!! 凄い才能だ」「素敵なアニメ!」「これは凄い!」と驚きの声が上がっている。

  • 【名珍場面特別編】羽生結弦、海外デザイナーに「まさにオートクチュール」と称賛された“美しき衣装”

    2020.06.18

    新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回はフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)だ。米国のデザイナーであるニック・べリオス氏は、昨年10月スケートカナダのフリーで羽生が着た衣装について「まさにオートクチュールのようなデザインを生み出している」と称賛していた。

  • 【名珍場面特別編】浅田真央さん、「!」16個の祝福 羽生&宇野と豪華3ショット公開に反響「日本の宝」

    2020.06.17

    新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回はフィギュアスケートの浅田真央さんの“祝福3ショット”だ。平昌五輪男子シングルで日本フィギュア史上初のダブル表彰台となった金メダル羽生結弦(ANA)、銀メダル宇野昌磨(トヨタ自動車)との超豪華な1枚を自身のインスタグラムに投稿し、ファンから大反響を呼んだ。

  • 「『強い』だけじゃ片付けられない」 中野友加里が感じるアスリート羽生結弦の凄み

    2020.06.17

    元フィギュアスケートの中野友加里さんが昨年3月、勤務していたフジテレビを退社し、再びフィギュア界で活動を始めた。解説者として競技の魅力を発信する傍ら、「ジャッジ」といわれる審判員としても活躍。世界選手権に3度出場し、05年グランプリ(GP)ファイナル3位など実績を残した、かつての名スケーターがこのほど「THE ANSWER」のインタビューに応じた。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集