[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡邊雄太の記事一覧

  • 「バスケがしたいです…」 渡邊雄太が“バスケロス”に祈り、スラムダンクの名言投稿

    2020.03.19

    米プロバスケットボール(NBA)は新型コロナウィルスの感染拡大のため、シーズン中断中。選手は予期せぬ時間を過ごしているが、グリズリーズとツーウェー契約を結ぶ渡邊雄太はツイッターを更新。バスケ漫画「SLAM DUNK(スラムダンク)」の有名なセリフをつづって“バスケロス”をアピールしている。

  • 渡邊雄太、守備で存在感「+7」記録 八村との試合中の交流も披露「思いっきり叫んだ」

    2020.02.10

    米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは9日(日本時間10日)、本拠地でグリズリーズと対戦。99-106で敗れ、連勝を逃した。渡邊雄太との2度目の日本人対決が実現した一戦にスタメン出場した八村塁は24分58秒の出場で12得点、11リバウンド、1アシストを記録。渡邊はベンチスタートから途中出場し、10分8秒で無得点、1リバウンドだった。

  • 八村塁、渡邊雄太と史上初競演に「歴史になる」 ユニ交換は「日本人にとって大事」

    2019.12.15

    米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズの八村塁が14日(日本時間15日)の敵地グリズリーズ戦に開幕24試合連続でスタメン出場。渡邊雄太が途中出場し、NBA史上初の日本人対決が実現した。2人の競演時間は1分9秒。出場時間29分の八村は10得点、4リバウンドで8戦連続の2ケタ得点を記録したが、ウィザーズは111-128で今季最多の4連敗を喫した。出場時間7分の渡邊は得点なしで3リバウンド。試合後、八村は「歴史になる大きなことだと思う」と振り返った。

  • 日本、NZに歴史的大敗 渡邊雄太は声震わせ「相手も遊んでいた。日本代表として恥かいた」

    2019.09.07

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は7日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)を行い、81-111で敗れた。NBAウィザーズの八村塁が膝の不調と疲労、主将のPG篠山竜青が左第1趾末節骨骨折で残り試合を欠場。10人で戦ったが、W杯初の開幕4連敗となった。前回大会のスペイン戦(104失点)を上回り、日本の大会歴代最多失点の大敗を喫した。

  • 八村&篠山欠場、10人でどう戦う? 遠距離砲NZ戦へ、監督熱弁「逆境を我々の流れに」

    2019.09.07

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は6日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)に向けて試合会場で練習した。約1時間半のうち最後の約15分を報道陣に公開。エースの八村塁が膝の不調と疲労、主将のPG篠山竜青が足の負傷で残り試合を欠場する逆境の中、残された10人でどう戦うのか。

  • 渡邊雄太、10分間で痛感した世界との差 ミス連発の第1Qに悔い「正直、若さが出た」

    2019.09.01

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)に出場している世界ランク48位の日本は1日、同17位のトルコと初戦(上海・東方体育中心)を行い、67-86で黒星スタートとなった。この日午前の公式練習を発熱で回避した八村塁(ウィザーズ)は先発出場し、徹底マークに遭って15得点と封じられた。

  • 【PR】「お金払ってでも見たい」八村塁らの魅力 不遇の時代知る渡邉拓馬がDAZNに持つ期待

    2019.09.01

    バスケットボールのワールドカップ(W杯)が31日に中国で開幕した。21年ぶりの予選突破で出場を決めた日本代表は八村塁(ウィザーズ)、渡邊雄太(グリズリーズ)という現役NBA選手が揃い、大きな注目を集めている。サッカーのJリーグやプレミアリーグ、NPBなど、次々にコンテンツを拡充しているスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、世界の強豪が集う戦いを配信。シューターとして活躍した元日本代表の渡邉拓馬氏はバスケ界の「今」と「昔」の違いを感じ、DAZNの影響力に期待している。

  • 日本はW杯で歴史を変えるか 「BIG3」援護に課題、渡邉拓馬の目「比江島慎がキー」

    2019.09.01

    バスケットボールのワールドカップ(W杯)が8月31日に中国で開幕し、21年ぶりの予選突破で自力出場を決めた世界ランク48位の日本は今日1日の初戦で同17位のトルコと対戦する。八村塁(ウィザーズ)、渡邊雄太(グリズリーズ)という現役NBA選手が揃う日本は躍進が期待される。かつてシューターとして活躍した元日本代表の渡邉拓馬氏が、歴代最強の呼び声高い日本のW杯の行方を占った。

  • 八村塁、咆哮ダンク炸裂で23得点 世界5位に93-108惜敗も、W杯への期待急上昇

    2019.08.22

    バスケットボール世界ランク48位の男子日本代表は22日、W杯(中国)に向けた同5位・アルゼンチンとの強化試合(午後7時試合開始・さいたまスーパーアリーナ)を行い、米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁は先発出場。開始55秒で豪快ダンクを炸裂させて絶叫するなど両軍最多23得点、7リバウンドだった。日本は93-108で惜敗したが、W杯に向けて期待の高まる内容となった。

  • 八村塁、世界5位に55秒で咆哮ダンク炸裂! 満員の五輪会場は大歓声、53-56で後半へ

    2019.08.22

    バスケットボール世界ランク48位の男子日本代表は22日、W杯(中国)に向けた同5位・アルゼンチンとの強化試合(午後7時試合開始・さいたまスーパーアリーナ)を行い、米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁は先発出場。前半を終えて13得点、4リバウンドとし、日本は53-56で折り返した。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集