[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡辺雄太の記事一覧

  • 渡邊雄太、2度目のNBA出場! 前半だけで前回超える7分間のプレーで2リバウンド記録

    2018.11.15

    米プロバスケットボールNBAのグリズリーズの渡邊雄太は14日(日本時間15日)のバックス戦で自身2度目のNBAのコートに立った。前半を終えて7分46秒プレー。2リバウンドを記録している。

  • NBAデビューの渡辺雄太、試合後に何を語ったのか? 「日本人でもこのレベルで…」

    2018.10.28

    米プロバスケットボールNBAのグリズリーズ・渡辺雄太は27日(日本時間28日)のサンズ戦で念願のNBAデビューを果たした。2004年にサンズでプレーした田臥勇太(現栃木)以来、日本人2人目の偉業を果たし、2得点、2リバウンドでチームの117-96勝利に貢献した。試合後には地元テレビ局のインタビューに登場。「日本人がこのレベルでプレーできると証明したかった」と胸に秘めた使命感を明らかにしている。

  • NBAデビューの渡辺雄太を指揮官称賛「こういう場面を目の当たりにすることは喜び」

    2018.10.28

    米プロバスケットボールNBAのグリズリーズの渡辺雄太は27日(日本時間28日)のサンズ戦で念願のNBAデビューを果たした。2004年にサンズでプレーした田臥勇太(現栃木)以来、日本人2人目の偉業を果たした24歳は第4クオーター(Q)に華麗なスピンムーブで相手のファウルを誘発。自身初得点となるフリースローに繋げるなど、2得点、2バウンドという結果も残した。グリズリーズのJ.B.ビッカースタッフ監督も渡辺の人間性を絶賛。そして、チームメートの粋な計らいも称えている。

  • NBAデビューの渡辺雄太、ファウル誘発プレーを米記者称賛「ナイススピン」

    2018.10.28

    米プロバスケットボールNBAのグリズリーズの渡辺雄太は27日(日本時間28日)のサンズ戦で念願のNBAデビューを果たした。2004年にサンズでプレーした田臥勇太(現栃木)以来、日本人2人目の偉業を果たした24歳は第4クオーター(Q)に華麗なプレーでファウルを誘発。記念すべき初得点につなげたが、地元紙記者も「ナイススピン」と称賛している。

  • 渡辺雄太、躍動の“開幕前スーパープレー集”米脚光 「Watanabeeee!!!」と実況連呼

    2018.10.17

    米プロバスケットボールNBAのグリズリーズで開幕登録メンバー入りした渡辺雄太。日本人2人目のNBAデビューに近づき、期待は高まりを見せているが、マイナーリーグの「NBA G League」はプレシーズンマッチで躍動した渡辺のスーパープレー集を公開。実況も「Watanabeeee!!!」と連呼し、興奮ぶりが伝わってくる。

  • 渡辺雄太、NBA公式新人ベストプレーに2本選出 “残り6.4秒の同点3P”に実況は絶叫

    2018.10.16

    米プロバスケットボールNBAのグリズリーズで開幕登録メンバー入りした渡辺雄太。日本人2人目のNBAデビューに近づき、期待は高まりを見せているが、NBAが選出した18本のプレシーズン新人ベストプレー集に2本が選出。ペイサーズ戦で決めた残り6.4秒の同点シュートに実況は「3ポイントを叩き込んだ!」と絶叫し、大興奮で伝えた様子を公開している。

  • 渡辺雄太、名刺代わりの“NBA初ダンク”炸裂に米ファン興奮「彼がワタナベだ」

    2018.10.07

    米プロバスケットボールのNBA、グリズリーズの渡辺雄太が6日(日本時間7日)、ペイサーズとのプレシーズンマッチに途中出場。残り7秒の同点3点シュートを決めるなど、11得点をマークした。さらに、NBAは圧巻のダンクを炸裂させた瞬間を動画付きで公開。実況も「ワタナベが素晴らしいゴールを奪い取った!」と大興奮となっている。

  • 渡辺雄太、謎の“キレキレダンス”で同僚を虜 ファン笑撃「誰か彼にダンス教えた?」

    2018.09.30

    米プロバスケットボール、NBAのグリズリーズと2ウェイ契約を結んだ渡辺雄太は日本人2人目の公式戦出場を目指し、トレーニングキャンプで奮闘しているが、チームメートの前でコミカルなダンスを披露するシーンをチームが動画付きで公開。キレキレの踊りを炸裂させ、すっかり同僚となじんでいる姿に、米ファンも「誰かが彼にダンスを教えたのか?」「あの大きな体でダンスとは」「彼はもう向こうの世界に行ったのか」と歓喜している。

  • 渡辺雄太は「唯一無二」 NBA挑戦幕開けに現地注目「国際的旋風起こしている存在」

    2018.09.26

    米プロバスケットボール、NBAのグリズリーズと2ウェイ契約を結んだ渡辺雄太が24日に行われたキャンプイン直前の「メディアデー」に登場し、背番号12のユニホーム姿を披露。実際の写真を自身のツイッターでも公開し、注目度が高まっているが、現地メディアも歴代2人目の出場を目指す日本人に熱視線。「国際的センセーションを起こしている存在」などと紹介している。

  • 八村塁&渡辺雄太、Wエースの“魅惑の連携”に大会公式賛辞「ファンキーなプレー」

    2018.09.18

    バスケットボール男子のワールドカップ(W杯)アジア2次予選は17日、世界ランク49位の日本が同25位のイランを70-56で下し、4勝4敗とした。八村塁(ゴンザガ大)が25得点、渡辺雄太(グリズリーズ)が18得点。米国で活躍するWエースが計43得点を挙げ、難敵を撃破した。大会公式は八村の魅惑のノールックパスから渡辺がシュートを決めたコンビプレーを動画付きで紹介。「ファンキーなプレー」と賛辞を送っている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集