[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子の記事一覧

  • 【名珍場面2020】渋野日向子、快挙達成直後の“心躍る横顔”に反響「貴女が主役」「ただものではない」

    2020.12.31

    2020年、スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンが生まれた。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)だ。10月の樋口久子・三菱電機レディース初日終了後に日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)がインスタグラムを更新し、ホールインワンを達成した渋野の画像を公開。嬉しそうな表情に、ファンから「貴女が主役」「ただものではない」と反響が集まっていた。

  • 【名珍場面2020】渋野日向子が南国ビーチで…ゴルフ仲間らと“ワンピース風”絆写真に反響6万超

    2020.12.24

    2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)だ。2月3日にゴルフ仲間とビーチで海を楽しむ画像を公開。“ワンピース風”の写真が注目を集めた。

  • 【名珍場面2020】渋野日向子、「似てる」と話題の黄金世代親友ら“三九会集合ショット”に4万超反響

    2020.12.18

    2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)。3月にスポンサー契約を結ぶミック工業のイベントで総勢13人の“三九会集合ショット”を公開。4万5000件を超える「いいね!」が集まった。

  • 渋野日向子、最終日の“勝負服”に米メディア注目「大胆なセーターに多くの視線が…」

    2020.12.16

    女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は74で回り、通算1アンダーで2打差の4位に終わった。最終日最終組で回り、優勝こそならなかったが、現地を大いに沸かせたスマイリング・シンデレラ。米メディアは渋野がまとっていたウェアにまで注目を寄せている。

  • 渋野日向子「2020年、ありがとうございました」 “相棒”と写った“感謝の6枚”に6万反響

    2020.12.16

    女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は74で回り、通算1アンダーで2打差の4位に終わった。今季最終戦を終えた渋野はインスタグラムを更新。6枚の写真とともに感謝を綴っている。

  • 渋野日向子の「パー・オブ・ザ・イヤー」 苦境凌ぐ絶妙アプローチに米メディア絶賛

    2020.12.16

    女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は2バーディー、5ボギーの74で回り、通算1アンダーで2打差の4位に終わった。5番パー5では見事なリカバリーショットを披露。大会公式ツイッターが実際の動画を公開していたが、米メディアも「パー・オブ・ザ・イヤー」などと称賛を送っている。

  • 渋野日向子、4位も“意地のバーディー締め”に米識者賛辞「素晴らしい精神力だ」

    2020.12.15

    女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は2バーディー、5ボギーの74で回り、通算1アンダーで2打差の4位に終わった。日本人初の海外メジャー2勝目はならなかったものの、米識者は「素晴らしい精神力だ」と日本の22歳に賛辞を送っている。

  • 米国が知らない渋野日向子の5項目 現地メディアが特集「新参者かも知れないが…」

    2020.12.15

    女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は2バーディー、5ボギーの74で通算1アンダー。首位と2打差の4位で大会を終えた。日本人初の海外メジャー2勝目はならなかったが、主役の1人として躍動した渋野に米メディアも注目。「『スマイル・シンデレラ』について知るべき5つのこと」と最終ラウンド前に特集している。

  • 【名珍場面2020】渋野日向子、全英前日“カメラ目線の笑顔”に大会公式が脚光「変わらぬシンデレラ」

    2020.12.15

    2020年も12月を迎えた。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)だ。連覇を目指した8月のAIG全英女子オープン、練習ラウンドの際の満面スマイルに大会公式インスタグラムが注目。「相も変わらぬ“スマイル・シンデレラ”の笑顔」と脚光を浴びせていた。

  • 渋野日向子に米実況が“3人同時驚愕” 絶妙アプローチを称賛「なんて良いショットだ」

    2020.12.15

    女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープンは14日(日本時間15日)、米テキサス州チャンピオンズGCで最終ラウンドが行われ、単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は2バーディー、5ボギーの74で回り、通算1アンダーで2打差の4位に終わった。5番パー5では見事なリカバリーショットを披露。現地の実況席は「ワォ!!」などと3人が一斉に驚いていた実際の動画を、大会公式ツイッターが公開している。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集