[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

柴崎岳の記事一覧

  • 香川、柴崎ら参戦のスペイン2部 日本人“先駆者”が語っていた「厳しい側面」とは

    2019.08.22

    「2部といっても、スペインはかなりレベルが高い。1部でやれる予備軍がゴロゴロいます」――福田健二(元名古屋ほか/当時カステリョン) 2006年5月、福田健二はスペイン2部のカステリョンでプレーしていた。クラブは開幕から最下位に低迷したため、年明けの1月に助っ人2人を補強。福田はアルゼンチン人のタバレスと1トップのポジションを争うことになり、形勢はやや不利だった。

  • 柴崎岳、真野恵里菜との“幸せ挙式2ショット”が初投稿5万超反響「美男美女夫婦」

    2019.07.12

    海外サッカーのスペインリーグ1部ヘタフェの日本代表MF柴崎岳が公式ツイッターとインスタグラムを開設し、昨年7月に入籍した女優・真野恵里菜との挙式2ショットを公開。代表きってのイケメン選手の幸せたっぷりな様子に対し、ファンからは「幸せいっぱいのお写真」「岳様の笑顔最強」「美男美女夫婦」と祝福が相次ぎ、初投稿にも関わらず5万件を超える反響が殺到している。

  • 長友佑都が4位! 日本勢は4人、米メディア「部門別ベスト選手100」 残りの3人は?

    2018.07.14

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で16強進出した日本代表。前評判を覆す快進撃は個々の選手の躍動があってこそ。海外メディアは準決勝を終え、ポジション別の格付けの最新版を公開し、日本から4人がランクイン。DF長友佑都は左サイドバック/ウィングバック部門で最上位の4位に入っている。

  • 柴崎岳は「特筆すべき活躍見せた」 スペインメディアが美しいアシスト称賛

    2018.07.03

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は2日(日本時間3日)、決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーに2-3で敗れ、史上初の8強進出を逃した。一時は2点をリードしながらも、最後は後半アディショナルタイムにカウンターから決勝点を許した。前評判を覆して奮闘した日本代表。MF原口元気の1点目をアシストしたMF柴崎岳を、スペインメディアが称賛している。

  • 日本の「右サイドの強襲を爆発させた」 伊メディアが最高評価した意外な選手は?

    2018.06.20

    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は19日、1次リーグH組で日本がコロンビアを2-1で破り、2010年大会以来8年ぶりの勝利を手にした。FW大迫勇也が1-1の後半28分に決勝ゴール。前評判を覆しての歴史的な金星を挙げた日本代表に、今大会の出場を逃したイタリアメディアも注目。各選手の採点では、意外な選手を最高評価している。

  • 低迷続くハリル日本、本田圭佑に代わる2人のキーマンとは? 英メディアが特集

    2018.03.29

    サッカーロシアW杯を3か月後に控え、日本代表はベルギーでの親善試合2試合を終えた。メンバー選考前の最後の実戦だったが、マリとは1-1でドロー、ウクライナには1-2で敗れるなど低調な内容だった。ウクライナ戦ではFW本田圭佑(パチューカ)が昨年9月以来、久しぶりに先発出場。しかし大きな印象を残せないまま後半途中でピッチを退いた。実績十分の本田への期待はなお根強いものがあるが、海外メディアは「ケイスケ・ホンダは恐れる存在ではない」とし、新たなキーマンになるべく2人の選手の名前を挙げている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集