[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹の記事一覧

  • 松山、10秒の“S字パット”に米実況も興奮↑「いいぞ…」「おお…」「イエス!!」

    2018.05.19

    米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソン(トリニティ・フォレストGC、パー71)第2日は18日、120位から出た松山英樹(レクサス)が8バーディー、ノーボギーの「63」で回り、通算7アンダーで20位タイと急浮上。17番パー3では難解なラインを読み切った絶品の“スネークパット”が炸裂。PGAツアーは「なんてパットなんだ!」と動画付きで公開し、反響を呼んでいたが、現地実況も「いいぞ……おお……イエス!」「やったぞ、完璧な読みだ!!」と尻上がりの興奮で伝えている。

  • 松山、絶品の“スネークパット”に米絶賛の嵐「ボールが生きているかのようだ」

    2018.05.19

    米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソン(トリニティ・フォレストGC、パー71)第2日は18日、120位から出た松山英樹(レクサス)が8バーディー、ノーボギーの「63」で回り、通算7アンダーでフィニッシュ。17番パー3では難解なスネークラインを読み切った絶品の“S字パット”が炸裂。PGAツアーは「なんてパットなんだ!」と動画付きで公開し、米ファンは「偉大なるパットとはこのことだ」「ボールが生きているかのようだ」と絶賛の嵐となっている。

  • 松山、1mピタリの好アプローチに現地実況も唸る 「うん、美しいショットだ」

    2018.05.18

    米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソン(トリニティ・フォレストGC、パー71)第1日は17日、松山英樹(レクサス)が2バーディー、3ボギーの「72」で回り、通算1オーバーの120位と出遅れた。しかし、15番パー4ではピンそば1メートルにピタリとつける好アプローチを披露し、バーディーを奪取。現地実況を「うん、美しいショットだ」と唸らせた。

  • 松山、名物“小島グリーン”で池ポチャ2発 米も落胆「素敵な時間を過ごせなかった」

    2018.05.11

    男子ゴルフのザ・プレーヤーズ選手権(TPCソーグラス)の初日が10日(日本時間11日)行われ、世界ランク9位の松山英樹(レクサス)が17番ホールで魔物につかまった。2度池ポチャするなど、パー3のところでなんと「8」。7オーバーの139位と大きく出遅れてしまった。PGAツアー公式ツイッターが動画を公開している。

  • 松山は「メジャーで最も安定感のある選手の一人」 日本のエースの悲願を米紙が特集

    2018.03.29

    男子ゴルフ世界ランク6位の松山英樹(レクサス)がマスターズ(4月5日開幕・オーガスタナショナルGC)で悲願のメジャー制覇に挑む。米地元紙は日本人初のマスターズ制覇を目指す松山を特集。「メジャーで最も安定感のある選手の一人」と高く評価している。

  • 羽生結弦、米フォーブス選出の“アジアの若き30人”入り 松山、大谷、高梨も…

    2018.03.27

    米経済誌「フォーブス」が今まさに世界に影響を与える“若きアジアの30人”を発表。日本からフィギュアスケートの羽生結弦(ANA)、ゴルフの松山英樹(レクサス)、野球の大谷翔平(エンゼルス)、スキージャンプの高梨沙羅(クラレ)の4人が選出されている。

  • 松山、1回戦の相手が大学の先輩・宮里優作に決定 PGAも注目「興味そそるグループ」

    2018.03.20

    米男子ゴルフ「WGCデルテクノロジーズ マッチプレー選手権」(オースティンCC)が現地時間21日、開幕する。世界ランク6位の松山英樹(レクサス)は予選ラウンドの1回戦で東北福祉大の先輩にあたる同57位の宮里優作(フリー)といきなり対戦することとなった。

  • 松山、水中からワニも拍手? “片足池ショット”に米喝采「なんてプレーなんだ」

    2018.03.17

    米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待(ベイヒルクラブ&ロッジ)2日目は16日(日本時間17日)、復帰戦の松山英樹(レクサス)は4バーディー、4ボギーの「72」で回り、通算2アンダーの31位タイ。決勝ラウンド進出を決めた。11番では池のふちに打ち込み、“片足水中ショット”を披露。華麗なリカバリーショットの瞬間をPGAツアー公式ツイッターが動画付きで公開し、米ファンから「ワニも水中から拍手を送っているさ」と喝采が沸き起こっている。

  • 「おかえり、ヒデキ」 松山の“ピンチ脱出パー”に米歓喜 「偉大な選手の帰還」

    2018.03.16

    米男子ゴルフのアーノルド・パーマー招待(ベイヒルクラブ&ロッジ)が15日、開幕。1か月半ぶりの復帰戦に臨んだ世界ランク6位の松山英樹(レクサス)は1イーグル、3バーディー、3ボギーの70をマーク。2アンダーで首位と6打差の22位と上々のスタートを切った。タイガー・ウッズ(米国)と同組になるなど、PGAも復帰を待望していた日本のエース。10番ホールでのナイスリカバリーをPGAツアー公式インスタグラムが動画で紹介。「おかえり、ヒデキ・マツヤマ」と復帰を祝福している。

  • 松山×ウッズ、復帰戦での豪華競演をPGAが特集 「あなたの上司もきっと見てますよ」

    2018.03.15

    男子ゴルフ世界ランク6位・松山英樹(レクサス)が15日(日本時間16日)開幕の米ツアー「アーノルド・パーマー招待」(ベイヒルクラブ&ロッジ)で1か月半ぶりに復帰する。2月のフェニックス・オープンで左手親指を痛め棄権。実戦から遠ざかっていたが、大目標のマスターズ(4月5日開幕)を前に戦線に戻ってきた。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集