[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹の記事一覧

  • 松山、隣で見たタイガーに並ぶ“運命の偉業”に反響「4年後、ヒデキが“61”を入れた」

    2017.08.07

    海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待(米オハイオ・ファイアストーンCC、パー70)最終日は6日(日本時間7日)、2打差の4位から出た松山英樹(レクサス)が1イーグル、7バーディー、ノーボギーの「61」をマーク。13年大会で同組で記録したタイガー・ウッズ(米国)に並ぶ大会タイ記録となった。運命的な偉業をPGA公式ツイッターも「それから4年後。今度はヒデキ自身が“61”を流し込んでみせた」と称賛している。

  • 「ヒデキが火を噴いた」 松山、“過去最高”の猛チャージに海外メディアも称賛

    2017.08.07

    海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待(米オハイオ・ファイアストーンCC、パー70)最終日は6日(日本時間7日)、2打差の4位から出た松山英樹(レクサス)が大会レコードタイとなる「61」をマーク。圧倒的なパフォーマンスを見せ、通算16アンダーで優勝を飾った。最終日に見せた「ヒデキ・チャージ」に、英衛星放送局「スカイ・スポーツ」も称賛を送っている。

  • 松山の「なんてタッチだ!」な神技イーグルに大絶賛「ヒデキはNO1の座にふさわしい」

    2017.08.07

    海外男子ゴルフの世界選手権シリーズ・ブリヂストン招待(米オハイオ・ファイアストーンCC、パー70)最終日は6日(日本時間7日)、2打差の4位から出た松山英樹(レクサス)が1イーグル、7バーディー、ノーボギーの「61」をマーク。通算16アンダーの大逆転で米ツアー3勝目を飾った。最終日の「ヒデキ・チャージ」のきっかけとなったのは、2番パー5のチップインイーグル。絶妙にラインを読み切った神技をPGA公式ツイッターは動画付きで紹介し、「なんてタッチだ!」と称賛の声を上げ、ファンも「NO1の座に相応しい」と絶賛している。

  • 松山、全英OP優勝レースは6番人気 上位ランクイン者よりも米オッズで“高評価”

    2017.07.22

    海外男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープンは現地時間21日に2日目が行われ、世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は「72」で回り、イーブンスコアの10位タイとなった。この2日間で予選カットラインが決まり、米テレビ局「CBSスポーツ」電子版は今大会の優勝をオッズで予想。松山は“6番人気”となっている。

  • 「日本のライジング・サン」松山を全英のライバルも警戒 「究極の集中力が存在する」

    2017.07.21

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)が現地20日に開幕。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は2アンダーの12位タイ発進となった。初日トップタイの5アンダーと好スタートを切ったジョーダン・スピース(米国)は、松山の驚異的な集中力を「究極」と賞賛。英地元紙「ロンドン・イブニング・スタンダード」が報じている。

  • 「芸術ではなく催眠術」 全英OP初日、松山の正確無比なショットに英紙も脱帽

    2017.07.21

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)が現地20日に開幕。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は2アンダーの12位タイ発進となった。

  • 松山が今、英語習得に努力する理由 25歳に使命感「日本のファンに誇らしい思いを」

    2017.07.20

    20日に開幕する海外男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン。世界ランキング2位の松山英樹(レクサス)は日本人史上初の四大大会制覇に期待が高まっているが、開催地イギリスでも注目度は高く、英紙「ガーディアン」も特集。日本のエースは語学習得に力を入れていることを明かし、「僕は日本のゴルフファンに誇らしい思いをさせたい」と日本のゴルフ界を背負う使命感を語っている。

  • 「日曜のマツヤマに気をつけろ」 松山、ついに全英V本命 米紙「今週は彼の順番だ」

    2017.07.20

    海外男子ゴルフのメジャー大会、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)は20日に開幕する。注目の松山英樹(レクサス)は日本人史上初となる四大メジャー初制覇に期待がかかるが、海外メディアから優勝候補の筆頭に選出されている。米地元紙「ボストン・グローブ」が報じた。

  • 松山を世界のライバルはどう見ているのか 「メジャーで誰より優勝する可能性ある」

    2017.07.19

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)は20日(日本時間21日)に開幕する。注目の松山英樹(レクサス)は日本人初のメジャー制覇を狙うが、今大会に出場するライバルから「ヒデキにとっては時間の問題だ」と太鼓判を押されている。米地元紙「ニューヨーク・ポスト」が報じた。

  • 松山は「新たな血脈」 全英V候補に英紙選出「次のステップ踏む準備できている」

    2017.07.19

    海外男子ゴルフの四大メジャー第3戦、全英オープン(ロイヤルバークデールGC)は20日(日本時間21日)に開幕するが、地元の英メディアでは優勝候補12選手を紹介。本命不在とされる「The Open」でグランドスラム初制覇を狙う松山英樹(レクサス)も「新たな血脈」として登場した。英地元紙「デイリー・メール」が報じている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集