[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山英樹の記事一覧

  • マスターズ奮闘の松山 “崖”から超アプローチに米記者拍手「これを1mに寄せた」

    2020.11.15

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのメジャー第3戦・マスターズの第3日が14日(日本時間15日)、米ジョージア州オーガスタナショナルGC(7475ヤード、パー72)で行われた。首位と1打差の6位で出た松山英樹(LEXUS)は、通算8アンダーで8打差の10位に後退。逆転優勝は厳しくなったが、米記者は“超左足下がり”の画像を公開し、バーディーを奪った崖からのスーパーアプローチに注目している。

  • 松山、猛チャージでマスターズへ ガッツポーズ連発に日米反響「これを来週も見たい」

    2020.11.09

    米男子ゴルフのヒューストン・オープンは8日(日本時間9日)、最終日が行われ、5打差8位から出た松山英樹(LEXUS)が7バーディー、ノーボギーの63をマーク。猛チャージで首位と2打差の2位タイで終えた。PGAツアーは終盤の連続バーディー&ガッツポーズのシーンを動画で公開。日米のファンからは「このガッツポーズをマスターズでも見たい!」などと注目が集まっている。

  • 松山、ポーカーフェイスの絶妙16mチップインに米反響「すごい!」「ヒデキは熱い」

    2020.11.08

    米男子ゴルフツアーのヒューストン・オープンは現地時間7日、3日目が終了。松山英樹(レクサス)は7バーディー、3ボギーで通算4アンダーとし、首位と5打差の8位タイに浮上した。フワリと浮かせた見事なチップインショットなどをPGAツアーが公開すると、米ファンからは「ヒデキはすごい!」「ナイススイング」などと反響が寄せられている。

  • 松山、ウッズと競った“千葉の快進撃”が再脚光 プレー集に海外称賛「ヒデキは本物」

    2020.10.21

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのZOZOチャンピオンシップは現地時間22日、カリフォルニア州のシャーウッドCC(7073ヤード、パー72)で開幕する。PGAツアーは昨年、千葉・アコーディア習志野CC(7041ヤード、パー70)で行われた同大会で2位に入った松山英樹(LEXUS)の“プレー集10選”を動画で公開。見事な技術に、海外ファンからは「ヒデキは本物だ」「素晴らしいボールコントロール」などとコメントが寄せられている。

  • 松山が救われた? 岩&ピンの“好プレー”に米注目「グッドよりラッキーの方が…」

    2020.10.10

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーのシュライナーズホスピタルforチルドレンオープンが9日(日本時間10日)、米ネバダ州TPCサマリン(7255ヤード、パー71)にて2日目が行われ、59位から出た松山英樹(レクサス)は4バーディー、2ボギー。通算5アンダーでホールアウトした。16番ホールでは岩とピンを“味方”につけた一打を披露。PGAツアー公式は動画を公開し、「グッドであるよりラッキーであることの方がいい時もある」などと注目している。

  • 松山の凶悪グリーン攻略チップイン 「今週のスポーツ名場面10傑」に米記者選出

    2020.09.21

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーの海外メジャー・全米オープン最終日が20日(日本時間21日)、米ニューヨーク州のウイングドフットGCで行われ、松山英樹(LEXUS)は1バーディー、7ボギー、1ダブルボギーの78と崩れ、通算8オーバーの17位に終わった。それでも、今大会で復調ぶりを示した松山。第2日に1番で披露したチップインバーディーが話題を集め、米記者が「今週のスポーツ名場面10傑」に選出している。

  • 松山、凶悪グリーン攻略の“絶妙パット”に米実況興奮「来ました!またバーディー」

    2020.09.20

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーの海外メジャー・全米オープン第3日が19日(日本時間20日)、米ニューヨーク州のウイングドフットGCで行われ、4打差7位から出た松山英樹(LEXUS)は6バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの70で回り、通算イーブンで4位に浮上した。14番では5メートルの距離を絶妙なタッチで沈めたバーディーパットを、PGAツアーが動画付きで公開している。

  • 松山が凶悪コース制圧 “絶妙チップイン”を英BBCも称賛「魔のグリーンで驚異的」

    2020.09.19

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーの海外メジャー・全米オープン第2日が18日(日本時間19日)、米ニューヨーク州のウイングドフットGCで行われた。ボールが止まらない凶悪なグリーンが大会前から話題を呼んでいたが、松山英樹(LEXUS)が1番でチップインバーディーを披露。見事に攻略した動画をPGAツアーが「完璧に傾斜を使う」と公開すると、英公共放送「BBC」も「SHOT OF THE DAY」に選出するなど反響が広がっている。

  • 松山が万歳! 凶悪グリーン攻略のチップインバーディーを米絶賛「完璧に傾斜を使う」

    2020.09.19

    米男子プロゴルフ(PGA)ツアーの海外メジャー・全米オープン第2日が18日(日本時間19日)、米ニューヨーク州のウイングドフットGCで行われた。ボールが止まらない凶悪なグリーンが大会前から話題を呼んでいたが、首位と6打差の33位で出た松山英樹(LEXUS)が1番でチップインバーディーを披露。見事に攻略した動画をPGAツアーが公開すると、米ファンからと称賛されている。

  • 松山、10秒後の奇跡 “時間差バーディー”に米再脚光「神の仕業」「OKなんだよ…ね」

    2020.09.02

    米男子ゴルフのプレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」は現地時間4日開幕。前週の「BMW選手権」で3位に入った松山英樹(レクサス)は6打差から年間王者の座を狙う。PGAツアーは公式ツイッターで昨年話題を呼んだ“奇跡のパット”に再脚光。カップの縁で停止したボールが10秒後にポトリと落ちる“時間差バーディー”の場面を動画付きで公開すると、米ファンから再び驚きの声が上がっている。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集