[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

張本智和の記事一覧

  • 張本智和の最年少16強、国際連盟も驚嘆「もし、あなたが13歳で決めたら何をする?」

    2017.06.02

    卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は2日、男子シングルス3回戦で史上最年少で日本代表に選ばれた13歳・張本智和(エリートアカデミー)が世界ランキング100位の21歳、廖振テイ(台湾)を4-0のストレートで下し、16強入りを果たした。

  • 大金星の張本智和、16強入り! 13歳が強すぎる圧勝劇、「チョレイ!」絶叫

    2017.06.02

    卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は2日、男子シングルス3回戦で史上最年少で日本代表に選ばれた13歳・張本智和(エリートアカデミー)が世界ランキング100位の21歳、廖振テイ(台湾)に4-0のストレート勝ち。圧巻の戦いぶりで、16強進出を決めた。前日の2回戦で日本のエース・水谷隼から大金星を挙げた天才少年の勢いは止まらない。

  • 13歳の神童・張本、16強なるか 伊藤・早田の16歳ペアはメダルかけて準々に登場

    2017.06.02

    女子シングルス4回戦には、石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツSC)、加藤美優(日本ペイントホールディングス)、平野美宇(エリートアカデミー)の4人が登場する。世界ランキング6位の石川は、同31位のエリザベタ・サマラ(ルーマニア)と対戦。世界ランキング8位アジア女王・平野は同100位のシャオ・マリア(スペイン)、同10位の伊藤は3位の朱雨玲(中国)、同32位の加藤は木子(中国)とベスト8入りをかけて戦う。

  • 張本智和、怪物の出現に世界の卓球ファンも驚愕「未来の世界1位」「驚きの才能だ」

    2017.06.02

    卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は1日、男子シングルス2回戦で史上最年少の13歳で日本代表入りした張本智和(エリートアカデミー)がリオデジャネイロ五輪銅メダルの27歳、水谷隼(木下グループ)を4-1で撃破した。世界の舞台で大金星を挙げた天才少年の戦いぶりを国際卓球連盟(ITTF)は動画で特集。世界の卓球ファンにも「なんてことだ!」「未来の世界ランク1位だ」「アメージングな才能だ…」と衝撃が広がっている。

  • 13歳張本智和、国際連盟が見た大金星の理由「ハイパーアグレッシブなスタイル」

    2017.06.02

    卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は1日、男子シングルス2回戦で史上最年少の13歳で日本代表入りした張本智和(エリートアカデミー)がリオデジャネイロ五輪銅メダルの27歳、水谷隼(木下グループ)を4-1で撃破。日本のエースから大金星を挙げ、世界で下剋上を果たした。国際卓球連盟(ITTF)公式サイトは「ハイパー・アグレッシブなスタイルが張本を引き上げた」と大金星の要因を分析している。

  • 13歳張本智和、世界も衝撃の下剋上 27歳水谷隼を撃破「卓球に年齢は関係ない」

    2017.06.01

    卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は1日、男子シングルス2回戦で史上最年少の13歳で日本代表入りした張本智和(エリートアカデミー)がリオデジャネイロ五輪銅メダルの27歳、水谷隼(木下グループ)を4-1で撃破。日本のエースから大金星を挙げ、世界の舞台で下剋上を果たした。衝撃の勝利を受け、国際卓球連盟(ITTF)は公式サイトで早くも特集を掲載。13歳は「卓球に年齢は関係ない」と語っている。

  • 13歳張本智和、エース水谷隼から大金星! 世界に震撼「衝撃的な番狂わせ」

    2017.06.01

    卓球の世界選手権(デュッセルドルフ)は1日、男子シングルス2回戦で史上最年少の13歳で日本代表入りした張本智和(エリートアカデミー)がリオデジャネイロ五輪銅メダルの27歳、水谷隼(木下グループ)を4-1で撃破した。日本の天才少年が世界の舞台で果たした下剋上を国際卓球連盟(ITTF)は「13歳が衝撃的な番狂わせを演じた」と公式ツイッターで速報。歴史的な瞬間を動画付きで紹介し、渾身のバンザイをした張本は感情を爆発させている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集