[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

常山幹太の記事一覧

  • 常山幹太に漂うブレイクの予感 因縁の相手撃破で16強「自分だけ負けるのは嫌」

    2018.08.01

    西本が勝ち、桃田が勝った。オレだけ置いていかれるのは、御免だ。バドミントン世界選手権は1日、中国・南京市ユースオリンピック公園アリーナで第3日を行い、男子シングルスの常山幹太(トナミ運輸)は、2回戦で第12シードのアンソニー・シニスカ・ギンティン(インドネシア)をストレート(21-17、21-13)で破ってベスト16入りを果たした。

全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー