[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • 大谷翔平、投手も顔こわばる“右手一本弾”に米ファン唖然「イチロー彷彿させる」

    2019.07.01

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は30日(日本時間1日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・指名打者」でスタメン出場し、今季初の1試合2発を放った。口火を切った4回の11号ソロは泳がされながら、ほぼ右手一本で右中間に叩き込む衝撃弾。投手も呆然となった一発をエンゼルスも動画付きで公開。「イチローを彷彿させる」と米ファンも唖然としている。

  • 大谷翔平、衝撃の“右手一本弾”に投手呆然 米メディアは熱狂「オオタニ爆弾!」

    2019.07.01

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は30日(日本時間1日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・指名打者」でスタメン出場し、今季初の1試合2発を放った。口火を切った4回の11号ソロは泳がされながら、ほぼ右手一本で右中間に叩き込んだ。投手も呆然となった衝撃弾の瞬間を米メディアが動画付きで速報。「オオタニ爆弾!」と熱狂している。

  • 大谷翔平は足も速い! 快足内野安打を米記者称賛「チャップマンでも刺せなかった」

    2019.06.29

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・DH」でスタメン出場し、4打数3安打で今季5度目となる猛打賞を記録。打率を3割にのせた。俊足で沸かせたのは6回の第3打席でマークした三塁への内野安打だ。一塁到達タイムは毎秒29.5フィート(時速約32キロ)を記録。米記者は「チャップマンでさえアウトにできなかった」とスピードにも拍手を送っている。

  • 大谷翔平、“巧みの内角打ち”に現地解説者が賛辞連発「いやぁ、彼は本当に力強い」

    2019.06.29

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地でのアスレチックス戦に「3番・DH」でスタメン出場。第2打席で10号弾を中堅左に叩き込んだ。昨年の22本塁打に続き、2年連続2ケタ本塁打に到達したシーンに現地の実況席も大興奮。解説を務めた球団OBのマーク・グビザ氏も賛辞を連発していた。

  • 大谷翔平、170キロの“弾丸10号弾” 難コース撃ちに米脱帽「簡単ではなかった」

    2019.06.28

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地でのアスレチックス戦に「3番・DH」で3試合連続でスタメン出場。第2打席で今季10号弾を中堅左に叩き込んだ。昨年に続く2年連続2桁本塁打に到達したシーンを、エンゼルスが動画付きで公開。

  • 大谷翔平、難コースも関係なし! 2年連続2ケタ10号弾は昨季よりも1か月以上早い到達

    2019.06.28

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地でのアスレチックス戦に「3番・DH」で3試合連続でスタメン出場。第2打席で今季10号弾を中堅左に叩き込んだ。9試合ぶりの一発で、22本塁打を放った昨年に続く2年連続2桁本塁打を達成した。日本人メジャーリーガーでは5人目。

  • 大谷翔平、185キロの“ミサイル二塁打” 球団OBは走力にも感嘆「速すぎました」

    2019.06.27

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レッズ戦で「3番・指名打者」で出場。初回の第1打席で左前打を放つと、4回の第2打席では右中間への二塁打を記録したが、この打球が驚異の打球速度185キロを計測。現地の実況席も「右中間へ強打」「彼のバランスは素晴らしい」などと大興奮だった。

  • 大谷翔平、“脱げながら”の技あり打に米記者仰天「この球を…」 現地ファンも拍手

    2019.06.27

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、本拠地レッズ戦で「3番・指名打者」で出場。初回の第1打席で左前打を放つと、4回の第2打席では右中間への二塁打。そして8回にはバットが折れ、ヘルメットが脱げながらも、左前へ落とした。

  • 大谷翔平の飛球で珍事 走者二塁の“ラッキー犠飛”に米唖然「左翼手は何やってる」

    2019.06.26

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、本拠地レッズ戦に「3番・DH」で5試合ぶりにスタメン出場。1安打を放ったが、ファンの視線を集めたのが7回の第4打席だ。左翼への大きなフライを打つと、二塁走者が相手の隙を突き、一気に生還。大谷に打点1がついた。驚きのプレーの瞬間をMLBが動画付きで公開すると、米ファンから「これはまぬけなプレー」「可哀想なピッチャー」「左翼手は何やってるんだ」と唖然とした声が漏れている。

  • 大谷のファウルボールを巡る… ファン2人の“美しい譲り合い”が30万再生大反響

    2019.06.20

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地ブルージェイズ戦に「3番・DH」で7戦連続でスタメン出場。4打数無安打に終わったが、チームは3-1で勝利した。この試合で話題を呼んでいるのはスタンドのファン同士のやり取りだった。少年ファンが大谷のファウルボールをゲット。日本ハム時代のユニホームを着用したファンを発見し、プレゼントしようと試みたのだが……。思わずほっこりするやりとりを、MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が公開していたが反響が拡大。再生回数が30万回を突破し、目の当たりにしたファンからは「これこそ僕が観たいコンテンツだよ」などと感動が広がっている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集