[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • 大谷翔平が一番似合うユニホームはどれ? 7球団の“OHTANIコラ”に米反響

    2017.12.07

    日本ハムからメジャー挑戦を目指す大谷翔平投手は、移籍先を7球団に絞ったと米メディアに報じられている。日米で大注目の二刀流はいったい、どの球団のユニホームに袖を通すのか。米ESPNの「SportsCenter」は公式ツイッターに実際に7球団のユニホーム&帽子を着用した“大谷コラ”画像を動画で掲載し、米ファンから「エンゼルスのユニが一番似合っている!」「オレンジと黒(ジャイアンツ)が似合うね」と様々な反応を呼び、話題となっている。

  • 大谷翔平、恨み節は羨望の裏返し? 落選NYファン「間違いなくヤンキーではない」

    2017.12.05

    日本ハムからポスティングシステムを利用し、米大リーグ挑戦を目指している大谷翔平投手について、複数球団が争奪戦から脱落したと米メディアに報じられた。驚きとなったのは、本命とみられた名門・ヤンキース。辛辣なNYファンから「間違いなくヤンキーではない」などと“手のひら返し”の恨み節が上がっている。

  • 大谷翔平、「唯一無二の才能」の動向に米熱視線「サインするには十分な運が必要」

    2017.11.22

    日本ハム・大谷翔平投手は、ポスティングシステムを利用し、来季から米大リーグを目指すことを表明。現地時間21日には、複数の米メディアが日本野球機構(NPB)とMLB、MLB選手会で続けている新ポスティングシステム交渉が大筋で合意したと報じ、大谷の動向への注目度はいっそう高まっている。

  • 「日本から米国のルースになるのか」― 大谷翔平、米国が見た「未曾有」の可能性

    2017.11.14

    日本ハム・大谷翔平投手は、ポスティングシステムを利用し、来季から米大リーグを目指すことを表明した。現行制度では大型契約は難しくても、「金」より「夢」を選び、23歳というタイミングで決断。日本プロ野球が生み出した“二刀流”の挑戦を、米国はどう見ているのか。

  • 大谷翔平はMLBへ? “二刀流”の動向に世界が注目「ナ・リーグには面白い選手」

    2017.11.09

    日本ハムの大谷翔平投手は、今オフのメジャー移籍の可能性が取り沙汰されている。世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は、公式Facebookに「2018年はNPBからMLBへ?」とプレー動画付きで投稿。海外のファンから次々とコメントが寄せられるなど、世界中から熱視線が送られている。

  • 大谷翔平が10人? MLB公式サイトが契約先を予想、「衝撃のコラージュ写真」公開

    2017.09.22

    日本ハムの大谷翔平投手は、今オフのメジャー移籍の可能性が取り沙汰されている。登板試合には複数の球団首脳、スカウトが視察に訪れたと報じられる中、MLB公式サイトが若手有望株のニュースを伝えるコーナー「MLB Pipeline」の公式ツイッターが契約先を予想。新たなユニホームを着用させた大谷のコラージュ写真が異彩を放っている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集