[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • イチ&大谷、夢の“共演”に米紙も注目 「2人は異なる存在。二刀流で歴史を作る」

    2018.05.06

    米大リーグ・マリナーズの会長付球団特別補佐に就任したイチロー外野手は今季の残り試合には出場しないことになった。エンゼルス・大谷翔平投手との夢の対決は実現しなかったが、4日(日本時間5日)の第1戦の試合前にグラウンドで談笑する両選手の姿をMLBが公式ツイッターで紹介するなどし、話題を集めていたが、米メディアもこの2ショット実現を報じている。

  • イチ&大谷、日本人2ショットに現地も興奮 「オオタニが継ぐんだ、イチローの炎を」

    2018.05.05

    マリナーズ・イチロー外野手は球団特別補佐に就任し、今季の残り試合には出場しないことになった。4日(現地時間5日)からのエンゼルス3連戦での大谷翔平投手との夢の対決は実現しなかったが、第1戦の試合前に両者はグラウンドで談笑。豪華2ショットをMLB公式ツイッターが公開し、話題を集めている。

  • 「大谷がやってきてイチローが去る」 “英雄の運命”に米脚光「何かしらの意味ある」

    2018.05.05

    米大リーグで二刀流で活躍し、話題を席巻しているエンゼルス・大谷翔平投手。23歳の新たな日本人スターが誕生した年に、マリナーズのイチロー外野手が球団特別補佐に就任し、今季残り試合に出場しないことが決まり、44歳のレジェンドのキャリアが大きな転換点を迎えた。図らずもタイミングが重なった2人の“運命”について、米メディアは「何かしらの意味があるかのように思えてならない」とスポットライトを当てている。

  • 大谷翔平、“本物”を証明した1か月 MVP男の母国も熱視線「期待の重圧に打ち勝った」

    2018.05.04

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は投打にわたる大活躍で、4月のア・リーグ最優秀新人賞を受賞。大注目を浴びながら、懐疑的だった米メディアの見方をあっという間に覆し、二刀流が“本物”であることを証明した。そんな状況を野球が盛んで、昨季ア・リーグMVPのホセ・アルトゥーベら多くのスター選手を送り込んでいるベネズエラのメディアも注目。「期待を寄せる人々の重圧に打ち勝った」と紹介している。

  • イチロー、大谷翔平との対決は幻に 米メディア「全日本人ファンの夢は実現ならず」

    2018.05.04

    米大リーグのマリナーズは3日(日本時間4日)、イチロー外野手が球団特別補佐に就任すると発表。今季残りの試合に出場しないことが決まった。メジャー通算3089安打を放った44歳の一大ニュースは大反響を呼んでいるが、米メディアは期待されていたエンゼルス・大谷翔平投手との対決について「全ての日本人ファンが抱いた夢は、実現には至らなかった」と注目している。

  • 大谷翔平は5月も止まらない 復活二塁打をMLB公式も高評価「今まさに猛烈な勢いだ」

    2018.05.03

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、本拠地オリオールズ戦に「5番・DH」でスタメン。左足首の捻挫から3試合ぶりの復帰戦となったが、4回の第2打席で“大谷シフト”を敷かれながら逆方向に二塁打を放った。米メディアは動画付きで“復活ダブル”の瞬間を動画付きで公開し、MLB公式サイトも「オオタニは今まさに猛烈な勢いだ」と報じている。

  • 大谷翔平は“春の主役”の一人? MLB企画「モーメンツ・オブ・ザ・マンス」に選出

    2018.05.02

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手はメジャーデビュー以来、4月までに投手として2勝、野手として3戦連発を含む4本塁打を放つなど、二刀流として予想を上回る活躍を見せた。MLBは「MOMENTS OF THE MONTH」の一つとして大谷の投打に渡る躍動を、4月の“月間名場面”にピックアップしている。

  • 大谷翔平、“シフト破り”の復活ダブル 米ファン興奮「ファンタジーな物語の再開だ」

    2018.05.02

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が1日(日本時間2日)、本拠地オリオールズ戦に「5番・DH」でスタメン。左足首の捻挫から3試合ぶりの復帰戦となったが、4回の第2打席で“大谷シフト”を敷かれながら逆方向に二塁打を放った。米メディアは動画付きで“復活ダブル”の瞬間を動画付きで公開し、高い注目ぶりを示している。

  • 大谷翔平、“第3の武器”を異競技スピードスターが太鼓判「あの足の長さは反則」

    2018.05.02

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は投打に渡る活躍でアメリカにセンセーションを巻き起こしている。ベーブ・ルースを彷彿とさせる「二刀流」だが、米国では左足首の故障を機に第3の武器もクローズアップされている。

  • 大谷翔平、2試合連続欠場で“大谷ロス”が世界に蔓延? 「待ちきれないよ!」

    2018.05.01

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は左足首の軽度のねんざで29日(日本時間30日)の本拠地ヤンキース戦も出番はなく、これで2試合連続の欠場となった。5月1日(同2日)のオリオールズ戦で予定されていた先発登板も延期となったが、世界のメジャーファンからは“大谷ロス”の声が続々と上がっている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集