[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • 大谷翔平を「見逃してはいけない」 同僚が存在感絶賛「スペシャルな事やってくれる」

    2018.08.05

    4安打3打点1盗塁と大爆発し、チームの勝利に貢献したエンゼルス・大谷翔平を、チームメートのアンドレルトン・シモンズ内野手も「彼を見逃してはいけないよ」と絶賛している。地元紙が伝えている。

  • 大谷翔平に豪快2被弾のイ軍右腕は脱帽「彼は桁外れのパワーを持っている」

    2018.08.04

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に「3番・DH」で3試合ぶりに先発出場。敵地で初の一発となる逆方向への10号弾と、右中間へ135メートルの11号特大弾を被弾したインディアンスの右腕・クレビンジャーは試合後、「彼はけた外れのパワーを持っているよ」と背番号17の打棒を絶賛している。

  • 大谷翔平、135m特大弾に敵地解説から感嘆漏れる 「この打席は…フゥー!」

    2018.08.04

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に「3番・DH」で3試合ぶりに先発出場。5打数4安打3打点1盗塁と大爆発し、チームの勝利に貢献。米メディアは2ケタ本塁打&投手としての複数勝利を同一シーズンに達成するのは、1921年のベーブ・ルース以来97年ぶりの快挙だと伝えている。

  • 大谷翔平は「沢山のことをやってのけた」 ベーブ・ルース以来98年ぶり快挙を米絶賛

    2018.08.04

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に「3番・DH」で3試合ぶりに先発出場。初回の第1打席に先制10号2ラン、3回の第2打席に特大の11号ソロを放つなど、自身初の1試合2発を記録した。5打数4安打3打点1盗塁と大爆発し、チームの勝利に貢献。米メディアは2ケタ本塁打&投手としての複数勝利を同一シーズンに達成するのは、1921年のベーブ・ルース以来97年ぶりの快挙と伝えている。

  • 大谷翔平は「ビースト」 米メディア絶賛、1試合での”2発4安打1盗塁”はMLB今季初

    2018.08.04

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に「3番・DH」で3試合ぶりに先発出場。初回の第1打席に先制10号2ラン、3回の第2打席に特大の11号ソロを放つなど、自身初の1試合2発を記録した。5打数4安打3打点1盗塁と大爆発した背番号17を、現地記者も大絶賛だ。

  • 大谷翔平、自身初の2打席連発に米ファン驚愕「ジョークだろ」「本物のパワー」

    2018.08.04

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が3日(日本時間4日)の敵地インディアンス戦に「3番・DH」で3試合ぶりに先発出場。初回の第1打席に先制10号2ラン、3回の第2打席に特大の11号ソロを放った。自身初の1試合2発となった11号弾をMLBが公式ツイッターで動画付きで速報。打った瞬間にそれとわかる特大弾に、現地ファンも大興奮だ。

  • 大谷翔平、“超低弾道ダブル”は「19度」 指揮官も脱帽「あれは、まさに弾丸だ」

    2018.07.30

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地マリナーズ戦に「2番・DH」でスタメン出場。第5打席でホームランまであとわずかという自己最速182キロのフェンス直撃二塁打を放った。地を這うような“超低弾道ダブル”は角度19度とMLBの公式データ解析システム「スタットキャスト」が紹介。指揮官も「フェンスに穴を開けるかのような一打だった、あれはまさに弾丸だ」と脱帽している。

  • 大谷翔平、182キロの“超低弾道ダブル”に米驚愕「ものすごーーーーく惜しい!」

    2018.07.29

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地マリナーズ戦に「2番・DH」でスタメン出場。第5打席でホームランまであとわずかという弾丸ライナーのフェンス直撃二塁打を放った。初速113.2マイル(約182.1キロ)を記録した“超低弾道ダブル”の瞬間を米スポーツ専門局「FOXスポーツウェスト」が動画付きで公開。「ものすごーーーーく惜しい!」と驚きの声が漏れている。

  • 大谷翔平、イチローと“消えた2ショット”の1枚に反響「伝説」「愛すべき出会いだ」

    2018.07.29

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は27日(日本時間28日)からマリナーズとの3連戦に挑んでいるが、初戦の試合前にはイチロー会長付特別補佐との対面が実現。日本が誇る新旧スターの2ショットをMLBは公式インスタグラムで公開し、米ファンから「彼らを愛してる」「2人にとって愛すべき出会いだ」「伝説」との声が上がっている。

  • 大谷翔平、9号特大弾は初のチェンジアップ打ち 現地実況絶叫「右方向へ深く!」

    2018.07.27

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が25日(日本時間26日)、本拠地ホワイトソックス戦に「2番・DH」で先発出場。5回の第3打席で2試合ぶりとなる特大の9号2ランを放った。右翼スタンドへの136メートル弾に、現地実況席も大興奮。「サヨナラ・オオタニさん!」と絶叫。またチェンジアップを捉えての初の一発となった。

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集