[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • スカッグスへ捧ぐ― ノーノー達成後の追悼シーンに米感動「これこそが野球を特別に」

    2019.07.13

    米大リーグ、エンゼルスは13-0でマリナーズに快勝。2人の投手で相手打線を無安打に抑える、MLB史上13度目の継投でのノーヒットノーランを達成した。後半戦初戦となった本拠地での一戦は、タイラー・スカッグス投手が急逝してから初のホームゲーム。追悼試合として選手全員が背番号「45」のユニホームを着用して試合に臨んでいたが、快挙の試合後には全員がマウンドに45番のユニホームを並べていくシーンを、MLBが公式ツイッターで動画付きで公開している。

  • 大谷翔平、前半戦53戦で14発 “打者・大谷”を指揮官絶賛「私の期待を超えている」

    2019.07.08

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、敵地アストロズ戦に5試合連続スタメン出場し、3回の第2打席で看板直撃の14号2ランを放つなど、6打数1安打2打点。チームは最大で5点のリードを奪いながらも、延長10回、10-11でサヨナラ負けした。前半戦最終戦を白星で飾ることはできなかったが、大谷はぐんぐん調子をあげて前半戦を終えた。指揮官は「私の期待を超えている」と高く評価している。

  • 大谷翔平が逆方向の看板ズドン! “171キロ弾”にMLB拍手「パワーを見せつける」

    2019.07.08

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、敵地アストロズ戦に5試合連続スタメン出場し、3回の第2打席で看板直撃の14号2ランを放つなど、6打数1安打2打点。チームは10-11でサヨナラ負けした。逆方向の看板にぶちあてる一発をMLBが公式ツイッターに「パワーを見せつける」と記し、動画つきで脚光を浴びせている。

  • 大谷翔平には豪快に… 3被弾バーランダーは猛省「柵越えさせないようにしないと」

    2019.07.07

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で出場。3回の第2打席にメジャー通算214勝右腕ジャスティン・バーランダー投手から中堅に豪快な一撃を放った。大谷はこの日が25歳の誕生日。自らを祝う、バースデーアーチとなった。MLBは動画付きで速報し、ファンの称賛を集めていたが、打たれたサイ・ヤング右腕は猛省している。

  • オオタニ?ボウタニ? 大谷翔平、バーランダー撃ち後の“お辞儀”に米ファン注目

    2019.07.06

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で出場。3回の第2打席にメジャー通算214勝右腕ジャスティン・バーランダー投手から中堅に豪快な一撃を放った。大谷はこの日が25歳の誕生日。自らを祝う、バースデーアーチとなった。MLBは動画付きで速報。さらにダグアウト前でのお辞儀のシーンに脚光を浴びせ、ファンの反響を呼んでいる。

  • バーランダーが思わず… 大谷翔平、CY賞右腕から豪快バースデー弾! 米メディアも祝福

    2019.07.06

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で出場。3回の第2打席にメジャー通算214勝右腕ジャスティン・バーランダー投手から中堅に豪快な一撃を放った。大谷はこの日が25歳の誕生日。自らを祝う、バースデーアーチとなった。

  • 大谷翔平、衝撃弾後に生まれた“独特ハイタッチ”に米記者興味「議論する時かも…」

    2019.07.01

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は30日(日本時間1日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・指名打者」でスタメン出場し、今季初の1試合2発を放った。口火を切った4回の11号ソロは泳がされながら、ほぼ右手一本で右中間に叩き込む衝撃弾。米メディア、ファンを唖然とさせていたが、米記者は本塁打後に見せた“独特ハイタッチ”に脚光。

  • 大谷翔平、投手も顔こわばる“右手一本弾”に米ファン唖然「イチロー彷彿させる」

    2019.07.01

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は30日(日本時間1日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・指名打者」でスタメン出場し、今季初の1試合2発を放った。口火を切った4回の11号ソロは泳がされながら、ほぼ右手一本で右中間に叩き込む衝撃弾。投手も呆然となった一発をエンゼルスも動画付きで公開。「イチローを彷彿させる」と米ファンも唖然としている。

  • 大谷翔平、衝撃の“右手一本弾”に投手呆然 米メディアは熱狂「オオタニ爆弾!」

    2019.07.01

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は30日(日本時間1日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・指名打者」でスタメン出場し、今季初の1試合2発を放った。口火を切った4回の11号ソロは泳がされながら、ほぼ右手一本で右中間に叩き込んだ。投手も呆然となった衝撃弾の瞬間を米メディアが動画付きで速報。「オオタニ爆弾!」と熱狂している。

  • 大谷翔平は足も速い! 快足内野安打を米記者称賛「チャップマンでも刺せなかった」

    2019.06.29

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、本拠地アスレチックス戦に「3番・DH」でスタメン出場し、4打数3安打で今季5度目となる猛打賞を記録。打率を3割にのせた。俊足で沸かせたのは6回の第3打席でマークした三塁への内野安打だ。一塁到達タイムは毎秒29.5フィート(時速約32キロ)を記録。米記者は「チャップマンでさえアウトにできなかった」とスピードにも拍手を送っている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集