[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の記事一覧

  • 大谷翔平、投球再開映像にファンの心境は複雑!? 「待ちわびてた」「急がせないで」

    2019.03.09

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が8日(日本時間9日)、昨年10月の右肘靭帯手術(トミー・ジョン手術)後初めてとなる投球を行った。エンゼルスが動画を公開。待望の投手復帰への第一歩にファンも「彼はもっと強くなって戻ってくる」「本日最高の出来事」などと歓喜する一方で、「心配になってきた」「彼は投げるべきじゃない」と心配の声も上がっている。

  • 大谷翔平の“初打席”を球団公開 エ軍ファンも歓喜「彼の練習熱心さは素晴らしい」

    2019.02.27

    右肘手術から復活を目指す米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が26日(日本時間27日)、春季キャンプで打席に入り、目慣らしを行った。まだリハビリ段階のためスイングすることはなかったが、実際のシーンを球団が動画付きで公開すると、「打者・大谷」の復帰を待ち切れないエ軍ファンから「やった!」「ショータイム」「私が見たかったニュースだわ」と歓喜の声が相次いでいる。

  • 大谷翔平、米人気レポーターとの“美男美女2ショット”に米反響「2人のエンジェル」

    2019.02.02

    米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は右肘のトミー・ジョン手術を受け、今オフは回復具合に話題が集まっている一方で米国の人気レポーターが投稿した近影が反響を呼んでいる。MLBネットワークのハイジ・ワトニーさんが大谷との2ショットを公開。スタイル抜群の2人に対し、「素晴らしい1枚だ」「2人のエンジェル」などと米ファンもため息を漏らしている。

  • 大谷翔平をデータで振り返る ジャッジと並び全米6位、注目の指標「バレル率」とは?

    2018.12.29

    米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は投打にわたる活躍で新人王に輝いた。特に打者としては104試合で打率.285、22本塁打61打点の好成績で大きなインパクトを残した。MLBは公式サイトで「印象的なデビューを飾った10人の打者」を特集。MLB公式データ解析システム「スタットキャスト」の指標でデビューイヤーの成績を振り返っている。

  • 【名珍場面2018】大谷翔平、“神様撃ち”2戦連発に米衝撃「この男は現実か?」「新人王を今あげろ」

    2018.12.26

    2018年も、残り1週間を切った。様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手。全米を沸かせたメジャー1号の翌日、2017年のサイ・ヤング賞右腕コーリー・クルーバーから放った衝撃的な一発だ。MLB公式ツイッターが動画付きで紹介すると、米ファンから「この男は現実か?」「新人王を今あげろ」「こいつは史上最高」などと驚愕が再び広がった。

  • 【名珍場面2018】大谷翔平、雨中の“18禁スプリット”に米ファン恍惚「閲覧禁止にすべき」

    2018.12.22

    2018年も、もう残り僅か。様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は5月に米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が投じた“18禁スプリット”だ。今年、MLBに大きなインパクトを残した二刀流右腕の“宝刀”をMLBが「オオタニのスプリットはただただ不気味」と題し、動画付きで公開。米ファンに大きな反響を呼んだ。

  • 【名珍場面2018】何度見ても凄い! 大谷の全アーチ動画に米感動「日本と日本の人々に大きな感謝を」

    2018.12.17

    2018年も、もう残り僅か。様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は二刀流で新人王に輝いた米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手だ。右ひじを痛めた後半戦は打撃に専念。日本人ルーキー最多となる22本塁打を放ち、バットでも米国を熱狂させた。怪物のホームランショーをMLBが公式YouTubeで公開。全本塁打のハイライト動画には、現地ファンから改めて称賛の声が上がっていた。

  • 【名珍場面2018】大谷翔平、規格外の“センター前二塁打”に米仰天「やれやれ、ハッスルダブルだ」

    2018.12.14

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は5月に米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が演じた“センター前二塁打”だ。投手を強襲して二遊間を受けた中前打に快足を飛ばして二塁打に。打つ、投げるだけじゃない、非凡な走塁センスを見せつけた瞬間を「MLB Replay」が動画付きで公開し、話題を呼んだ。

  • 【名珍場面2018】大谷翔平、“カメラマン騙し”の衝撃150m弾に米仰天「神にすら届き得る」

    2018.12.12

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は5月に米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が試合前に放った衝撃弾だ。打撃練習中に超特大150メートル弾を披露。撮影していたカメラマンも騙した一撃を地元放送局が動画付きで公開し、「神にすら届き得る」と現地で驚愕が広がった。

  • 【名珍場面2018】大谷翔平、衝撃の“美シルエット弾”に米恍惚「MLBの新しいロゴに」

    2018.12.09

    12月を迎え、様々な競技で盛り上がりを見せたスポーツ界を連日、振り返る「名珍場面2018」。今回は米大リーグのエンゼルス・大谷翔平が8月に放った“美シルエット弾”だ。体勢を崩しながら放った一撃のフォロースルーが美しいと話題に。MLBが画像付きで公開し、大きな反響を呼んだ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
BNPパリバ・オープン、ダゾーン独占中継
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集