[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

北島康介の記事一覧

  • 北島康介が語る“運命の出会い” 「あの時の少年が世界と戦うのを見るのは感慨深い」

    2018.08.09

    競泳のパンパシフィック選手権(パンパシ水泳、テレビ朝日系列で中継)は8月9日に開幕する。2年後の東京五輪も見据えた真夏の国際大会は、2002年の横浜開催以来、16年ぶりの日本開催。海外からもトップスイマーが集まる中で、大会のアスリートホストを務める北島康介さんは迎え撃つ日本人選手に注目。16年前のあの“運命の出会い”についても振り返った。

  • 北島康介が語る萩野公介 「僕があれだけの練習をやっていたら3連覇できた」

    2018.08.06

    競泳のパンパシフィック選手権(パンパシ水泳、テレビ朝日系列で中継)は8月9日に開幕する。日本チームをエースとして引っ張る存在となるのが、男子の主将を務める萩野公介(ブリヂストン)だ。リオ五輪で金銀銅のメダルをコンプリート、2年後の東京五輪でも2大会連続メダルの期待がかかる日本のエースを、大会を盛り上げる「アスリートホスト」北島康介さんは、“日本のエースの先輩”として、どう見ているのだろうか。連載第3回では北島さんが萩野を語った。

  • 北島康介の今、“社長”として語る将来の野望とは? 「選手を応援するだけが…」

    2018.07.23

    競泳のパンパシフィック選手権(パンパシ水泳、テレビ朝日系列で中継)は8月9日に開幕する。オリンピックでも2大会連続で2冠を達成するなど長きにわたり日本競泳界をけん引してきた北島さん。その功績を支えたのは、中学2年の頃から師事する平井伯昌コーチであることはよく知られている。連載第2回では現役時代を振り返り、今、北島さんが恩師について語った。

  • 北島康介が語る“16年前の記憶” 感じたチームの“絆”「成長できたのかなと」

    2018.07.09

    競泳のパンパシフィック選手権(パンパシ水泳)は8月9日に開幕する。2年後の東京五輪も見据えた真夏の国際大会は、2002年の横浜開催以来、16年ぶりの日本開催となる。今大会は初めて、国別対抗戦の形式も導入され、1位300万円、2位200万円、1位100万円の賞金も設定された。

  • 北島康介さんがパンパシ水泳の「アスリートホスト」就任 「全力でサポートしたい」

    2018.05.27

    競泳のパンパシ水泳(8月・東京、中継・テレビ朝日)の壮行会が27日、東京・辰巳国際水泳場で行われ、平泳ぎで五輪2大会連続2冠の“レジェンド”北島康介さんが「アスリートホスト」に就任することが発表された。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー