[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

内野洋平の記事一覧

  • BMX内野洋平が10度目世界王者に! ラスト20秒で新トリック成功「自分でも痺れた」

    2019.04.29

    ストリートスポーツの世界大会「ARK LEAGUE 2019」は28日、神奈川県寒川町のさむかわ中央公園で大会2日目を迎え、BMXフラットランドの「FLAT ARK」で内野洋平が大会4度目の優勝を果たした。決勝の大一番でニュートリックを決め、平成最後の世界大会で見事、通算10度目の世界タイトルを獲得。大会オーガナイザーも務める内野は「決勝のラスト20秒は自分でも痺れました」と喜びを爆発させた。

  • 時代の半歩先をいく世界大会「ARK LEAGUE」 BMX王者・内野洋平が込める熱い思い

    2019.04.19

    ストリートスポーツの世界大会「ARK LEAGUE」が2019年、装いも新たに開催される。開催場所は、オーガナイザーでありBMX世界王者でもある内野洋平の故郷・神戸を離れ、神奈川県寒川町に移転。開催競技も、BMXフラットランド「FLAT ARK」、スケートボードの「SKATE ARK」に、新たにブレイキンの「BRAKE ARK」が仲間入りし、3本の矢となった。

  • 人口4万8000人 “海のない湘南”寒川町がストリートスポーツ世界大会を開催する理由

    2019.03.21

    神奈川県高座郡寒川町。人口約4万8000人の町が今、ストリートスポーツ界で大きな注目を集めている。4月27日から3日間、BMXフラットランド、スケートボード、ブレイキンの世界大会「ARK LEAGUE」が開催されるからだ。「海のない湘南」とも言われる寒川が、なぜ「ARK LEAGUE」の開催地となったのか。

  • 負けた時に笑える人間になれ BMX世界王者・内野洋平という生き方

    2017.11.02

    東京近郊の運動公園。部活の中高生がランニングで行き交い、老夫婦が散歩を楽しんでいる。そんな長閑なシーンの一角に世界王者がいた。ゆるく着こなした白いTシャツ。目深にかぶった黒いキャップ。小さな自転車を乗り、クルクルと回転したり、跳んだり。それは、まるで自転車とダンスを踊っているようだ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集