[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁の記事一覧

  • 日本に111得点大勝 NZ選手が指摘した親善試合との違い「ハチムラの存在は…」

    2019.09.07

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は7日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)を行い、81-111で敗れた。NBAウィザーズの八村塁が膝の不調と疲労、主将のPG篠山竜青が左第1趾末節骨骨折で残り試合を欠場。10人で懸命に戦ったが、W杯初の開幕4連敗となり、前回大会のスペイン戦(104失点)を上回る日本の大会歴代最多失点となった。

  • 八村&篠山欠場、10人でどう戦う? 遠距離砲NZ戦へ、監督熱弁「逆境を我々の流れに」

    2019.09.07

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は6日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)に向けて試合会場で練習した。約1時間半のうち最後の約15分を報道陣に公開。エースの八村塁が膝の不調と疲労、主将のPG篠山竜青が足の負傷で残り試合を欠場する逆境の中、残された10人でどう戦うのか。

  • 八村塁に続き篠山竜青も足負傷で欠場 10人の逆境に指揮官「顔を上げて勇気を持て」

    2019.09.07

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ3戦全敗となった世界ランク48位の日本は6日、同38位・ニュージーランドとの順位決定戦(東莞・東莞藍球中心)に向けて試合会場で練習した。約1時間半のうち最後の15分弱を報道陣に公開。エースの八村塁が膝の不調と疲労により残り試合を欠場が発表され、主将のPG篠山竜青も足の負傷で欠場することが明らかとなった。

  • 八村塁、意地のワンハンドダンクに米注目 NBAのブロック王「ターナーを晒し者に」

    2019.09.06

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で世界ランク48位の日本は5日、米国との1次リーグ最終戦(上海・東方体育中心)を行い、45-98で完敗。八村塁(ウィザーズ)は代表自己最少の4得点に封じられたが、米メディアでは意地のワンハンドダンクに注目。「ターナーを晒し者に」と評価している。

  • 日本、大敗の米国戦で何を得たのか 渡邉拓馬の目「育成年代の指導者が何を感じたか」

    2019.09.06

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ敗退が決定している世界ランク48位の日本は5日、同1位・米国との1次リーグ最終戦(上海・東方体育中心)を行い、45-98で完敗。3戦全敗で順位決定戦に回ることになった。エースの八村塁(ウィザーズ)が代表自己最少の4得点に封じられ、力の差をまざまざと見せつけられた日本。

  • 八村塁、屈辱の4得点で完敗 アジアのレベルに危機感「今のバスケは世界に通用しない」

    2019.09.05

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ敗退が決定している世界ランク48位の日本は5日、同1位・米国との1次リーグ最終戦(上海・東方体育中心)を行い、45-98で完敗。3戦全敗で順位決定戦に回ることになった。八村塁(ウィザーズ)は先発出場したが、徹底マークに遭い、代表自己最少の4得点に封じられた。18年7月のW杯アジア1次予選(台湾戦)の13得点に届かなかった。

  • 八村塁、個人技とチーム力を示せるか 「野心」持つNBA軍団に5年ぶり挑戦、見どころは?

    2019.09.05

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ敗退が決定している世界ランク48位の日本は5日、日本時間午後9時30分から同1位・米国との第3戦(上海・東方体育中心)に臨む。

  • 八村塁、“終戦”のW杯に臨む心境は…米国戦へ「楽しみ」9連発、「それが僕の原点」

    2019.09.05

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)で1次リーグ敗退が決定している世界ランク48位の日本は4日、同1位・米国との第3戦(上海・東方体育中心)に向けて試合会場で練習した。約1時間半のうち後半の20分を報道陣に公開。2戦2敗ながら計36得点と奮闘してきた八村塁(ウィザーズ)らがシュート練習などで汗を流した。

  • 八村塁に海外からは相次ぐ賛辞 4人包囲無力化の怪物ダンクが「トッププレー」選出

    2019.09.04

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)に出場している世界ランク48位の日本は3日、同24位・チェコとの第2戦(上海・東方体育中心)を行い、76-89で2連敗となった。1日のトルコ戦で徹底マークを受けた八村塁(ウィザーズ)は先発出場し、21得点と存在感を発揮。試合後は悔しさを露わにした日本のエースだったが、国際バスケットボール連盟(FIBA)は、第3クオーター(Q)に決めたリバウンドからの、4人に囲まれながらの豪快ダンクをこの日の「トッププレー」に選出している。

  • 八村塁、敗戦後に海外メディアから問い 激動の2か月半を回顧「本当にクレイジー」

    2019.09.04

    バスケットボールのワールドカップ(W杯・DAZNで生配信)に出場している世界ランク48位の日本は3日、同24位・チェコとの第2戦(上海・東方体育中心)を行い、76-89で2連敗となった。日本はW杯で欧州勢に9戦全敗。課題だったディフェンスの脆さを露呈し、1次リーグ敗退が事実上決定した。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
FIBAバスケットボールワールドカップ2019 日本代表戦・全試合ライブ中継
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集