[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥の記事一覧

  • 井上尚弥、異例の3週間前渡米のワケ “乾燥”が懸念材料「相当な差が出る」

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初。自身初めてのラスベガス初戦に向けて、異例の3週間前の渡米を計画している。

  • 井上尚弥に3年ぶり「年間3試合」計画 年内4団体統一へ、大橋会長「ケガがなければ」

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初。陣営の大橋秀行会長は3年ぶりとなる年間3試合の青写真を明かした。

  • 井上尚弥、カシメロ戦は「3団体統一戦」と承認 日本ボクシング界初の歴史的試合に

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初となる。

  • カシメロ、井上尚弥との初対面はお預け 大橋会長「ビザが下りなくて急遽来られず」

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初。バンタム級の3つのベルトを懸ける大一番となったが、会見に出席するはずだったカシメロはビザが下りず不在となった。

  • 井上尚弥、「4.25」ラスベガス初上陸決定にワクワク「PFPに相応しい試合を世界に届ける」

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初となる。26歳の井上の戦績は19勝(16KO)、30歳のカシメロは29勝(20KO)4敗。

  • 井上尚弥、「4.25」カシメロ戦を正式発表 初のラスベガス上陸&3団体統一戦が実現

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)が31日、都内で会見し、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスのマンダレイ・ベイ・リゾート&カジノでWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と3団体統一戦を行うことを正式発表した。3団体統一戦に臨むのは日本人初となる。26歳の井上の戦績は19勝(16KO)、30歳のカシメロは29勝(20KO)4敗。

  • カシメロプロモーター「WBOこそがリアルベルトだ」 井上尚弥戦へ言いたい放題

    2020.01.31

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)はWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでの対戦が濃厚となっている。正式決定前から再三の挑発を繰り返しているカシメロ本人と陣営。プロモーターは「カシメロこそが“リアルモンスターだ”」と息巻いている。

  • 井上尚弥戦へ、カシメロの問題は安定感の欠如 地元紙が強烈指摘「見るに堪えない」

    2020.01.29

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)はWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでの対戦が濃厚となっている。フィリピン地元紙は打倒・井上に向けて、母国王者の抱える「問題」を指摘している。

  • 井上尚弥の逃げない姿勢評価 米記者がため息交じりに絶賛「イノウエって男は…フー」

    2020.01.29

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)はWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでの対戦が濃厚となっている。米ボクシング専門誌「リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)で3位に入るモンスター。強敵と戦い続ける姿勢に、米スポーツ専門局「ESPN」のコメンテーター、ベルナルド・オズナ氏は「本物のモンスター」と魅力を語っている。

  • 井上尚弥には勝てない!? カシメロ母国紙が「イノウエ有利」を予想する4つの根拠

    2020.01.28

    ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)はWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と、4月25日(日本時間26日)に米ラスベガスでの対戦が濃厚となっている。カシメロ陣営が再三再四の挑発に出る一方で、カシメロの母国フィリピンメディアは過去の戦績、パワー、サイズ、自信の4項目でいずれも井上優位と分析。母国王者の大番狂わせは難しいと、悲観的な予想をしている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集