[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥の記事一覧

  • 井上尚弥がBOX界を救う!? 海外メディア「我々は年間最優秀マッチを待っている」

    2019.05.10

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日(日本時間19日)にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦。無敗王者同士の統一戦に注目が集まる中、海外メディアは早くも「年間最優秀マッチ」への期待をかけている。

  • 井上尚弥、欧州上陸 海外メディア特集「グラスゴーは史上最強のパンチャーを歓迎」

    2019.05.10

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日(日本時間19日)にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦。海外メディアは「史上最大のパンチャーがグラスゴーで爆発する」と特集し、モンスター欧州初上陸に沸き立っている。

  • 井上尚弥、WBSS準決勝の勝利オッズは鉄板級「1.14倍」 英ブックメーカーは絶対視

    2019.05.09

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日(日本時間19日)にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。2戦連続で秒殺KOを続けているモンスター。事実上の決勝戦ともいわれるIBF王者との対戦を迎えるが、海外ブックメーカーは井上を圧倒的な本命視。勝利には「1.14倍」という鉄板オッズを設定している。

  • 井上尚弥、決戦まで10日 新ヘアスタイルが海外にも反響拡大「18歳に見える」

    2019.05.09

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日(日本時間19日)にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。決戦まで2週間を切り、インスタグラムを更新。新ヘアスタイルを公開すると、「かっこ良すぎ」「すごいショート!」などと反響を呼んでいる。

  • 井上尚弥が決戦前に変身 新ヘアスタイルの1枚に反響「カッコ良すぎ」「お似合い」

    2019.05.08

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日(日本時間19日)にスコットランド・グラスゴーでのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。決戦まで2週間を切った井上がインスタグラムを更新。新ヘアスタイルを公開すると、「かっこ良すぎ」「すごいショート!」などと反響を呼んでいる。

  • 今度こそ井上尚弥と激突か アンカハスが昇級なら…地元紙「対戦の可能性ある」

    2019.05.06

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日にスコットランド・グラスゴーでのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。勝てば2団体統一王者となるモンスターだが、昨年まで主戦場としていたスーパーフライ級では強すぎるがゆえに対戦相手が決まらないという悲哀を味わった。

  • ドネアは「モンスターを飼いならせる」 井上戦実現なら…母国識者は死角ありと分析

    2019.05.05

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。これに勝てば、決勝の舞台で5階級制覇王者ノニト・ドネア(フィリピン)と対決することになるが、ドネアの母国メディアが早くもドネア対井上の頂上決戦について特集。井上優位としながらも、ある死角の存在について分析している。

  • 井上尚弥、次戦が“リング誌認定王座戦”に選定「勝てば支配権を断固たるものに」

    2019.05.04

    ボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)は18日にスコットランド・グラスゴーで行われるワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する。WBA正規王者とIBF王者の統一戦となるが、「ボクシングの聖書」と呼ばれる米専門誌「リング誌」が独自選定するバンタム級王座も、この一戦にかけられることが決まった。同誌が公式サイトで発表した。

  • ドネア、WBSS決勝後に描く野望は? 母国紙に吐露「全てのベルトを…それが計画だ」

    2019.05.03

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でWBAスーパー王者のノニト・ドネア(フィリピン)がWBO同級5位ステフォン・ヤング(米国)に6回KO勝ち。決勝進出を決めた。日本の期待を背負うWBA王者・井上尚弥(大橋)はもう一方の準決勝(18日、グラスゴー)で勝てば夢の対決が実現するが、36歳のレジェンドはバンタム級統一を目標に掲げている。地元紙「マニラ・タイムズ」が報じている。

  • 井上尚弥、ドネアと激突なら… 「問題突きつけられる」と米メディアが分析した理由

    2019.04.29

    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝は27日(日本時間28日)、WBAスーパー王者のノニト・ドネア(フィリピン)がWBO同級5位ステフォン・ヤング(米国)に6回KO勝ち。決勝進出を決めた。試合後のリング上では決勝でWBA正規王者の井上尚弥(大橋)との対戦を熱望したが、米メディアからは“ドネアは難敵”との見方も出ている。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集